FC2ブログ

ルルの愛媛旅行 8[宇和島鯛めし]

2018.10.10.12:25

7[臥龍山荘]の続きですよ

母ちゃんが空腹を訴えているですからね、
早めに切り上げて食事をするですよ。

ぼくと母ちゃんは、宇和島に向かう特急の中で
駅弁を買って食べようと計画していたです。
やはり愛媛の名物がいいですね。
鯛めし弁当があれば最高ですよ!

(鯛めし弁当のイメージ画像)

移動中に食事をすれば時間も有効に使えるです。
駅弁って、いいものですね。


はあ、はあ……、暑い……、お腹減った……
母ちゃん、頑張るです! 駅弁と特急が待ってるですよ。
ううう……

空はすっかり晴れて、日差しがジリジリ照っているです。
雨上がりのモワッとした湿気が体にまとわりつくです。
母ちゃんは汗だくで、腋の下からイヤーな臭いが漂ってきたです。

母ちゃん、臭いです……
ぼく毛糸ですからね、母ちゃんの肩に留まっていると
ぼくにも臭いが移るですよ……

すまんのぅ、母ちゃんはワキガなんじゃ。
早くぼくを外してくださいです。

ぼくは母ちゃんの服から外してもらって
ようやく落ち着いたですよ。
ぼく犬だからクサいのは嫌ですよ。
まずは、駅のトイレで脇汗を拭いてもらうです。
母ちゃんは服にはあまりこだわりませんが
最低限の清潔感は大切ですよ。

脇汗を拭いてサッパリしたら、駅弁を買うです。

だけど…

母ちゃん、売店がありませんよ!!
な、なんと……( ゚д゚)
コンビニも、無い……


仕方がありませんね。
母ちゃん、もう少し我慢するですよ。
アンパンマン号に乗って終点の宇和島へ行くです。



45分で宇和島に着いたです。
駅前通りの街路樹が南国ですね!


お腹が空いて、力が出ない……
母ちゃん、少しずつお城に近付きながら食事処を探すです。
そんなこと言われても、あたしゃ歩く元気が無いよ…
母ちゃん、こっちです、ぼくの鼻を信じるです。
ルルや、早くしておくれ……

弱音を吐く母ちゃんを激励しながら、
いい匂いのするお店を探しつつ
母ちゃんを宇和島城方面へ誘導したです。

そしたら、ぼくの鼻が反応したです。

母ちゃん、ここはどうですか?
活魚料理……!!
ここにする! お腹ペコペコ!



ほら、なかなか良い風情の佇まいですよ。
(↓ お店です)


お店の中は磯の香りがするですよ。
威勢の良い店員さんが出迎えてくれたです。
母ちゃんは一人ですから、カウンター席に案内されたです。

メニューの筆頭は鯛めしですね。
これにしましょう。


お店の床面積の割に厨房が大きいです。
道具類は綺麗に磨き上げられているです。
店内は空いているですが、板前さんが3人もいて
夜の仕込みや包丁研ぎをしているです。
魚の出汁の匂いと、昆布出汁の匂いもするです。

ザッと見渡してみると、テーブル席とお座敷、
個室もいくつかあるようです。
二階では団体対応ができるようです。
予約の電話が入ってきているのも聞こえるです。
なかなか繁盛しているお店のようです。


鯛めしが来たですよ。


宇和島の鯛めしは、ごはんに鯛のお刺身と
タレで溶いた卵をかけて食べる漁師飯だそうです。
同じ愛媛の鯛めしと言っても、
松山の鯛めしは炊き込みご飯ですからね
宇和島と松山で全然違うですよ。

小さなお櫃に入ったごはんにお味噌汁とお新香、
出汁を取った後の昆布を煮たのが付いてるです。

鯛は、生卵と甘じょっぱいタレと一緒になってるです。
お店の人が食べ方を丁寧に教えてくれたですよ。

お櫃のご飯をお茶碗によそい、
卵とタレをよく混ぜて、
卵液と鯛をご飯にかけて食べるです。
とても豪華な卵かけご飯ですね!

お櫃のご飯は丼一杯分ほどあったですが
(お茶碗に3~4杯分はあった)
母ちゃんは一粒残さず完食したです。

よーし、力が漲ってきた!
城攻めじゃ! えいえいおー!


宇和島城を攻略に行くと言うとお店の人が
今日は30℃超えて暑いですから、
水をお持ちになって、熱中症に気をつけてくださいね!

と激励してくださったですよ。
愛媛の人は旅人に親切ですね。
宇和島のほづみ亭さん、ご馳走様でした。

駅弁は食べ損ねたですが、結果的に良かったです!

9[宇和島城]につづく

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク