FC2ブログ

ルルの愛媛旅行 6[母ちゃん、鎧武者になる]

2018.10.09.16:28

5[大洲城]の続きですよ

母ちゃんは、重さ10キロもある甲冑を
二人掛かりで着せてもらうですよ。
この兜もセットです!


いくつものパーツに分かれている具足を
すべて紐で縛って着付けるですよ。
母ちゃんは人形のように手足を広げて立っているだけで
係の人が手際良く着付けてくれるです。
まるで殿様ですね!

ウィキペディアに載ってる鎧が近い感じです。



まずは膝下の脛当てを巻き付けてもらい、紐で縛るです。
上の図の 5 に相当する部位ですね。

次に 3 の佩楯(はいだて)を太腿に巻いて紐で縛るです。

その上から 2 の草摺(くさずり)を腰に巻き付け、
これも紐で縛るです。

それから、片腕ずつ肩からすっぽり覆って
脇の下で紐を結ぶものを着せてもらうです。
8 の籠手と、9 の手甲、弓道のとき左手につける射籠手、
これらが一体型になってる衣装です。
これは多分、現代版の簡易式衣装だと思うですが、
とてもよく出来てるです。

下の写真の左肩から腕全体を覆っている白い衣装が射籠手で、
母ちゃんが着せてもらっているのは、
この射籠手に籠手と手甲があらかじめ付いてるです。


その上から、いよいよ金属製の胴を着けるです。
前後2つのパーツに分かれているです。
これはズッシリと重いです。

胴の下を固定するため、飾りにもなる太い紐で縛るです。
女性の着物の帯締めのようですね。

母ちゃんは尻周りが100センチもある巨尻ですから
ここは苦労して無理矢理結んでもらったです。
一応女ですから、甲冑よりも胴が短くて、
甲冑の胴部分がお尻までかかってしまうからですよ。

ちなみに母ちゃんの腹回りは90センチ、
ついでにバストは80センチです。
無理矢理締めて何とか着ることが出来たですが、
健康上かなり問題がありそうな体型ですね。
これを機にダイエットを決意して欲しいですよ。

さて、 7 の袖を付けるです。
いよいよ鎧武者完成に近づいてきたです。

最後は兜です。
不織布の帽子をかぶってから、兜を頭に乗せてもらうです。
これがまた、ズッシリ重いです。
下手に動いて落とすと怪我をするですから、
顎で紐をしっかりと締めてもらうまでじっとしてるです。

着付けには約10分かかったですが、鎧武者の完成です!


やはり、城内では兜を取った方が自然かな?
今日の母ちゃんは、紫色の足袋ソックスを履いてるです。
ズボンは黒のデニム風レギンスですから
着せてもらった衣装とうまく馴染んでいるですね!


母ちゃん、かなりニヤけてるですよ。


この甲冑体験、たったの500円です。
激安ですね!!

一人でも多くの方に気軽に体験して頂けるよう、
ワンコインで提供させてもらっているんですよ。


素晴らしいです。
貴重な体験をさせてもらったです。
母ちゃん、良かったですね。

大洲城、攻略完了!

7[臥龍山荘]につづく

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク