FC2ブログ

最近のぽんぽん作り

2018.08.17.10:13

今年のお正月から作り始めた愛犬ぽんぽん、
少しずつ進化しています。

最初はルルと同じ種類の白い犬を作っていました。
ルルに似せることを目標にしていました。


これをバブがフェイスブックの犬グループで紹介したら
ルルと同じ犬種の飼い主さんから注文が来たので
材料費と送料を貰って送りました。

このときは「ウェスティー」という犬種を作っていました。
まだ個体を識別していたわけではありませんでした。

でも、買ってくれた方は喜んでくれました。
イギリスやアメリカの精巧な手作り品は高すぎるそうで
私のは毛糸で出来てるから比較的安価です。
送料はかなり高くなってしまうのですが、
チップ込みで多めに振り込んでくれた方もいました。


しかし、今これを見ると、仕上がりが悪いです。
今ならもっと良いのが作れるのに。
その時はそれで良いと思っていたし、それが限界でした。
最初のお客さんにはもっと良いぽんぽんを
クリスマス前に送るつもりです。


2月の終わり頃、Aさんに「愛犬を作れないか」と打診されました。
試しに作ってみることにしました。
あまり上手くできたとは言えないものの
Aさんは喜んでくれました。

ここで「愛犬ぽんぽん」が誕生しました。
何度かこのブログでモデル犬を募集しましたが
そのきっかけをAさんが作ってくれました。

おかげで技術を磨くことができました。
モデルになってくれた皆さんに感謝。

いつも警戒して吠えていた義妹宅の茶太郎とも
これがきっかけで仲良くなれました。





その頃、ルルと同じ「ウェスティー」の飼い主さんから
「ウチの子とルルは似てない」との指摘があり
(それもそうだ)と思いました。

何度か作り直した結果、飼い主さんに満足してもらえました。


これはルル。


これはシンガポールのサシャちゃん。


同じ犬種でも全然違います。

違いの表現が合格ラインだったのか、
この方は友達の愛犬ぽんぽんも追加で注文してくれました。
サプライズプレゼントにしたいそうです。

ブルータス君。ややルル似。


ファヤちゃん。カットに特徴あり。耳長い。


どちらがブルータスでどちらがファヤか、
飼い主さんに分かってもらえたらいいなと思います。
「こっちがウチの子だ!」と。

まだ作ってないけど。
これから作るけど。
意気込みを書いてみた。


もう一頭、別の種類の子は出来ました。
コトン・ド・テュレアールのミミちゃん。
マダガスカル原産の犬、私は初めて知りました。
シンガポールではメジャーな犬なのかな?


画像送ったらOKもらえました。


シンガポールのサシャちゃんの飼い主さんが
最初にダメ出しをしてくれたお客さんなのですが
彼女のおかげで私の技術も少しずつ向上しました。
追加注文もしてくれて、感謝しています。


上の例のような、特徴のある犬はまだ良いですが
私、他の犬種の差がほとんど取れません。

申し訳ないけど、今の私にはだいたい同じに見えます。
色と柄が似ていたら、写真では個体を識別出来ません。

たとえば、友人のトイプードルたち。
ランデル弟宅のオリバー君と
友人宅のエールちゃんの写真が混ざったら
私にはどちらがどちらか分かりません。




色似てる、、というか、私には同じに見えます。

実際、同じ毛糸で作って送っています。
それぞれ大変喜ばれたけど、
犬の個体を識別して差を作り分けるのは難しいです。
でも、面白いです。


好きなことを楽しくマイペースにやりながら
関わる人たちが幸せを感じることができるところが
たいへん気に入っています。

楽しむためにはずっと走り続けている必要があります。
今年の2月に満足していたぽんぽんを見ても
今の私は不満しか感じません。

今作っているものについても、
半年後に満足出来るかどうかの保証はありません。
改善すべき点が見えるようになっていれば
それもまた良いなと思います。

とにかく、今年の2月に作ってたヤツはダメだ。
恥ずかしいし、買ってくれた人に申し訳ない。
回収不能なので、せめてもっと良いのを送りたい。

私は商売に向かないということは
ヤフオクしてた頃から分かってましたが
(リカちゃん人形の服を作って販売してた)
20年近く経っても、やはり私は商売に向いてない
ということを何度も何度も確認するだけでした。

その時は「よっしゃ、良い作品ができた」と
本気で思うんです。
お客さんも気に入ってくれるし。

でも、しばらく経ってから後悔するんです。
その時はそれで納得したのだからその件は終了!
と切り替えれば良いのですが、
うまく切り替えるのが難しいのです。

頭ではわかるけど、心がついてこない。
この辺の甘さが下等生命体なんだろうと思います。
低次のアワと両方かな。


ぽんぽんを作って好きなことをしていますが、
好きなことだけ一辺倒というわけでもないので
何かすると、それなりに自分の課題も見えてきますね。

それもまた楽し。

今日は涼しいので仕事が捗りそうであります。

スポンサーサイト

comment

Secret

やり続けると

2018.08.17.18:09

悟ることあるよね=
以前の作品がダメに見えてくるのは
モノを作る人なら多分全員そうだから
そこで割り切るか割り切れないか、の差はあるねえ。

技術の向上に伴って

2018.08.17.18:20

買ってくれた人に対してやや過剰に
申し訳ないと思ってしまいます。

クレームが来たことは無いし
追加の注文はたまに来るし
申し訳ないと思う必要など無いんですが。

その時の自分に出来る最善を尽くしてるはずなのに
いつも自分に自信が無いんですわ。
こればっかりは、自分で自分の心に
少しずつ折り合いをつけていくしかないですね。

そういう状態に

2018.08.18.07:18

そういう状態になるのは心が有るから。
アワがあるから。
アワなタチということではなくて
サヌキ人間であっても
スパッと割り切れないのは
アワのせい。
あやにゃんさんがアワ人間ってことでは無いが。
心(アワ)が有るから苦悩するね。
軽い苦悩だけど。
相似象では苦悩する能力とか言うね。

スパッと

2018.08.18.14:29

割り切れるタチではない
ということは自覚できているし
軽く思ってるだけです。

喉元過ぎるとすぐに忘れるけど
割り切れているわけではないので
いつも同じことを思ってしまって
進歩がありませんわ。
悩みというほどでもない軽いことなので
長年問題視せず放置していました。

軽いことを扱う余裕が出てきた
と考えることもできますね。
深刻な心の問題が片付きつつある
という兆候かもしれません。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク