FC2ブログ

工芸茶

2018.07.28.10:50

ある筋から工芸茶を貰いました。
早速バブと淹れました。
(飲ませろとうるさいので)



一煎目は捨て、二煎目からいただきます。
花がふんわり開き、華やかな香りが漂いました。
茉莉花茶ですかね。

花茶は放置するとエグ味が出る(と思う)ので
一煎ずつしか入らない茶器を使いました。
お湯を注ぎ足し、注ぎ足し。

花開いたところを観察してみると
大変凝った作りになっていることが分かります。


下から葉が放射状に広がり、土台となっていて
ぐるりと白い花が外向きに咲いています。
白い花の上に丸く茶葉が束ねられ、
頂点に赤い花が咲く仕掛けです。
赤い花だけが水面上に出ている様は
まるで熱帯の睡蓮のような神秘的な華やかさで、
この蒸し暑さが工芸茶を楽しむ演出のように思えて
大変気分の良い朝となりました。

こういう派手な演出と繊細な加工技術が同居するのは
中国の伝統工芸の特長だと思います。

素晴らしいものをいただきました。
ありがとうございます!

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク