FC2ブログ

大分県⑦別府冷麺

2018.05.22.06:33

父ちゃんおススメの別府冷麺を食べに行くです。
地元愛溢れる観光案内所のお姉さんに教わったお店です。
住宅地の中にある人気店六盛(ろくせい)さんですよ。
何人か並んでたですが、待っている間に注文を取りに来てくれるです。


随分早く注文を取るんだなあと思っていたら、
中に入ってから理由が分かったです。
注文を受けてから一人分ずつ製麺していたです!
出来立てホヤホヤの麺が人気の秘密だったですね。

別府冷麺です。
冷やし中華と違うですよ。
麺が黒いですね。
蕎麦粉が入ってるですよ。
具はラーメンの具みたいな感じですね。
チャーシュー、茹で卵、キムチも乗ってるです。
チャーシューもキムチも自家製ですよ。

冷やしたおつゆは透き通っているです。
昆布と牛のダシですよ。
きっとこれは、丁寧に取ったダシですよ。


おつゆはコクがあるけどすっきりした後味です。
これは初めての味ですね!

麺は、ブルンブルンのコシがあるです!
ぼく九州はフニャうどんとフニャごはんの国だと聞いていたですが、これは全然違うですよ。
うどんのようなツルリとした喉越しですが、蕎麦粉の風味もあるですね。
他所には無い不思議な麺ですね。
自家製チャーシューを一口噛むと、甘辛い煮汁と肉の旨味が口いっぱい広がるです。
そこで自家製キムチをちょっとかじると、絶妙な酸味がお肉の味を引き締めてくれるです。

ぼくとても食いしん坊ですが、母ちゃんもかなり食いしん坊ですよ。
地元の人たちに愛されている自慢の料理を味わってみるのも旅の面白いところです。

さて、お腹がいっぱいになったですが、まだお昼ですよ。
これから別府を出て、杵築城に行くことにするです。

(つづく)

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク