今日はやたらと眠くて

2018.02.22.17:54

二度寝、三度寝、昼寝までしてしまいました。
断片的な夢をたくさん見ました。
中でもインパクトがあったものを2つ。

【講師を囲み、夜明けの海辺でお話し会】
20名ほどが穏やかな夜明け直前の海辺に集まっている。
薪能のような篝火が焚かれ、厳かな雰囲気。
皆の手に小さな盃が配られ、御神酒が注がれる。
小声で「え、これ日本酒?」「日本酒で乾杯するんだ?」と女性の声が聞こえる。
ifさんの声がする。
「みなさん、盃は行き渡りましたか?」
どうやら行き渡っている。
講師が盃を掲げ、乾杯の音頭を取る。
「日本弥栄!」
そこから夜明けの大宴会、どんちゃん騒ぎ。

(鯛の刺身が美味しかった)
(御神酒は澄んだ水のような味わい)

既にあちらの世界では成就しているということか。


【宇宙空間で会話】
宇宙空間で女性に会った。
知らない人だが、夢の世界では顔見知りのようだ。
私たちはあちこち飛び回って仕事をしているらしい。
お互いの仕事を労うような会話をしていたが、お互い仕事が好きで楽しんでいることをよく理解している。
別れ際、彼女は言った。
「私は恋の永久機関」
にっこり微笑んだ彼女は彗星のように飛んで行った。
しまった、彼女をあの人のところに派遣すればよかった。
でも、まあ、いいか……愛は真心、恋は下心っていうし。

(あの人、って誰だっけ?)
(恋人募集中の誰かに間違い無い)

私は何の仕事をしているのだろう?
まあ楽しくやってるようで良かった。



他にも、家族に関する気付きをもたらす夢を見たりとか…
盛りだくさんでした。

最近夜に夢を見ていなかったので、まとめて見せられた感じです。
潜在意識が「見ろーー!」って言ってたのかな。
今日は222の猫の日だし「寝子の日」なのかも。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク