FC2ブログ

バブの仕返し、発動

2017.11.02.09:57

先日、バブが仕返しを仕込んだと書きました。

昨日は管理職の部会だったそうです。
バブは管理職ではないので出る必要は無いのですが、バブに嫌がらせをしているAは出席。
そこでバブに丸投げした仕事を自分の手柄にするAの目論見がバレていた上に、予算と時間と人材を無駄遣いして会社に損害をもたらしたことで集中砲火を浴び、Aは泣いてたそうです。
本当に、もうすぐ50のオッサンが泣いてたんですと。

バブは復讐心を燃料に仕事をしてきたので、やや満足げでした。
でも、お金のことは想定外だったそうです。

バブの部からお金を出さないつもりだったのに、「そんなの何処から出しても同じ会社の金や」って言われてバブが使える予算から出された。
Aとバブは違う部なのにー
ここだけは失敗した…!!


会社のことがよく分からないので訊いてみたら、

バブちゃんは開発部、Aは技術部。
それぞれ部ごとに予算をもらってて、その中で仕事する。
今回Aがバブを勝手に使って出張させたから、バブはAの技術部からバブの出張費とか工場を使ったお金とか材料費とか出させたかった。

でも、Aのせいで無茶苦茶になってる技術部にこないだの予算を出させるのが、ちょっとめんどくさいみたい。
それで、バブの上の人が
「どうせ出張したのはバブやから出張費ぐらい開発部から出しても別にええやろ?」って、なった。
おかげでこれからバブが使える予算が減った。

今のバブの直接の上司は専務なんやけど、専務以上の人にとっては、何処の部からお金が出ようが、同じ会社のお金やからあんまり関係無いみたい。
そういう感覚はバブ、思いつかんかった。

バブがお金のことをきちんとしてるアピールをしようと思って、専務に相談したのが却って裏目に出た。
バブがお金にきちんとしてると思われたら、バブにたくさん予算くれるかもしれないから。
だから今度からは資料とか全部揃えてハンコ押すだけの状態にしようと思ってる。


うむ、バブの上司は他に重大な仕事があるんだから、バブでも出来る細かい仕事を増やしてはいかんな。

それと、バブは自分の失敗した点を感情的にならず、客観視できるようになっています。
これは以前に比べると大進歩です。
以前は「バブ悪くないもん!」の一点張りで拗れに拗れて大変でした。

バブは職場で鍛えられているようで、大変結構なことであります。
さあバブよ、今日も機嫌よく働いておくれ。

スポンサーサイト

comment

Secret

A

2017.11.02.17:27

「泣いたA(か!)お兄」と変換された私の脳内で。
(たいした脳では有りませんが)
Aさんざまあ!であります。

しかし、ま。
何をされてもどんな目に遭っても
「笑ったモン勝ち」ですわな。
バブちゃんの勝利ですな。

Re: A

2017.11.02.18:21

この頃のバブは、、
Aの嫌がらせをうまく利用する方法を考えることが
ある種の楽しみになりつつあるようです。
バブは「やられたことは必ずやり返す」と宣言して
何年かけても必ず実行しています。
復讐の成功によって会社に利益をもたらすか
損害を与えないよう計画的に復讐しています。

Aもセコい嫌がらせなどやめて
会社全体のことを考えて行動しさえすれば
部会で泣かされることも無かっただろうに
強過ぎる我が邪魔をするのでしょう。

バブも私も、五十の坂を越えられるよう
慢心せずクソ真面目でもなく過ごしたいものです。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク