FC2ブログ

福岡お話会 9(防人の夢編)

2017.10.21.12:16

10月16日(月)は早く寝たので、早く目が覚めました。
夜中の2時にw
さすがに早過ぎるので、また寝ました。

そのとき、夢を見ました。


私は体を清めています。
仲間もいるようです。
誰なのか、姿や顔は見えませんが、親しく話しています。

私は腕を上げて力こぶを作って見せました。
そしてガハハと豪快に笑っています。
そのとき、私は自分の力こぶを見ているのですが、、
脇の下から物凄い腋毛がはみ出しているではありませんか。

(なんじゃこりゃ~~!?)
(さすがにこれは、剃らなくちゃ!)
(てか、いつの間にこんな伸びた?)

びっくりして目が覚めて、脇の下を見てみたら、ちょっと伸びてたけど(伸びてたのかよw)、夢で見たような剛毛がぎっしり、モッサリではありませんでした。


あーー、びっくりした!

でも、さっきの夢は何だったのかな。
もしかして、防人?
(ネットで拾った参考画像/アスファルトの道に立つ防人)


なんだか分かりませんが、私は太宰府や福岡で防衛関係の仕事をしていたような気がしてきました。
おそらく、一度や二度はそんな前世があったでしょう。
万葉集の時代と、道真以降の時代な気がします。
他にもあるかも。

中学生の頃から好きな防人歌があります。

韓衣(からころむ)裾に取り付き泣く子らを
置きてそ来ぬや母(おも)なしにして

なんだかとても気に入ったので、この和歌にイラストを付けてノートに書いてました。
たまにノート提出があったのですが、その時の歴史の先生が私のイラストを気に入って、翌年以降の配布用資料に使わせてくれと頼まれたりしました。

25年以上も前からサインがあったんですね。
今回それをやっと、回収することが出来ました。
あとは、具体的にどんな前世だったのか考えて、その前世が私に何を伝えようとしているのか読み取って行こうと思います。
きっと、筥崎宮へお参りしたことで前世を思い出すスイッチが入ったのでしょう。

ま、とりあえず、滋賀に帰る前にもう一度太宰府へGO!であります。

(続く)

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク