FC2ブログ

福岡お話会 6(お狐さんに誘われる太宰府編)

2017.10.20.08:48

雨の竈門神社で(遣唐使じゃないんだよ、隋なんだよ、隋。)と思いながら下山しようと考えました。

まだ午前10時であります。
このまま太宰府天満宮へ戻り、お土産を買おうと思いました。
さっきはお店が閉まってたからね。

(せっかくここまで来たんだし、来た時と違う道通って帰ろうぜ。)

なんだか口調が変わってますが、そういう気分なのでそのままにしておきます。
「太宰府に帰る」という気持ちが働いています。
なんなの、これ。まあいいけど。
来た時は国立博物館の方からだったし、帰りは九州情報大の前を通る道にします。
てか、主要な道はこれしか無いみたい。
雨もひどくなっています。

(濡れて風邪を引くと面倒だな。)

実は、太宰府天満宮の奥にある天開稲荷社には行きたいなあと思っていました。
でも、この雨の中、石段を登るのは危険だと判断したので、潔く諦めていました。

そう考えて坂道を下っていると、、

こっちに行くです

と、ルルがリードをぐいぐい引っ張るような感じがしました。
体感は無いんですが、何となくそんな気がしたんです。
それで、ルルが引っ張ったであろう方角を見ると、こんな看板が立っていました。


えっ、天開稲荷の裏道!?
早く行くです

ルルが呼んでいるような気がするので、そのまま行ってみることにしました。


すんごい山道だったら困るなあ…
大丈夫ですよ

すると、本当に、ちょっと坂道を登っただけで天開稲荷社が目の前に現れました。

(わっ、凄い、本当にすぐあった。)

すると、足元にわーーーっと、子犬がたくさん群がってじゃれ付いて来るようなイメージが湧いてきました。

(あはっ♪ 可愛い!)

フワフワのモフモフであります。
コロッコロの子犬たちが私に群がって大歓迎なのであります。

(ネットで拾ったイメージ画像)


この画像よりも、もっとコロコロ、モフモフで、もっとぎっしりと居たのであります。
モフモフ天国~(*´Д`*)

(このモフモフぶりは、もしかすると犬じゃなくて狐?)

(ネットで拾ったイメージ画像)


この画像よりも、もっとぎっしりです。
元気ではしゃいでいるモフモフ狐たちに押されるように境内を歩かされ、お参りをしました。

12本の干支の鈴と1本の大鈴がありまして、最初に自分の干支の小鈴を鳴らし、それから大鈴を鳴らしてお参りします。

お狐さんたちが集まっている(ような気がする)ので、せっかくだからおみくじを引いてみることにしました。
手を突っ込んで自分で取るスタイルです。
おみくじは奥の院にお参りしてから読むことにします。


奥の院に至る鳥居は更に小さく、傘を差したままでは通れません。
なので、傘を畳んで行くことに。
折しもちょうどそのとき、雨は小雨から霧雨ほどに弱まりました。

(これはこれは、かたじけない)

雨が弱まっている隙に、岩屋のような奥の院にお参りできました。
お参りが済んで鳥居を潜ると、また雨粒が大きくなりました。

そこで、社務所の軒先で雨宿りをしながら、先ほどのおみくじを開けてみることにしました。

大吉!


東風吹かば匂ひおこせよ梅の花
あるじなしとて春な忘れそ


道真公の有名な和歌であります。
飛梅伝説の元になった、京の都を思う和歌。

わー、これは帰ったらまた北野天満宮行かなあかんやつや…


私、福岡に来る前日に、京都の北野天満宮に行って(太宰府天満宮へ行ってきます♪)と挨拶をしてたんです。
メインは福岡で会う友達に京都でしか手に入らないお土産を持って行くための買い物だったんですけどね、(ついでに天神さんに挨拶しておくか)という軽いノリでした。

ねぇねぇ、京都行く?
だったら、伏見稲荷行く?

(ネットで拾ったイメージ画像)


伏見稲荷に連れて行ってくれと子狐に頼まれたような気がする…
北野天満宮と伏見稲荷って、京都の端から端まで縦断せなあかんやつやん…

(ネットで拾ったイメージ画像)


ううう…期待されているような気がする…
仕方ないな、今月中に行くか。(誰か、一緒に行かへん?)

天開稲荷社でのんびりしていると、石段をそろそろと登ってくる老夫婦が見えました。
そこで私は入れ違いに下山することに。


石段を降りると、太宰府天満宮の境内でした。
そこでもう一度天神さまに挨拶して、受験生用の鉛筆を購入。
中国・韓国の観光客でごった返してきたので、退散することにします。
まだお昼前だけど、一仕事終えたような達成感を味わっていました。

でもまだもう一仕事。
天戸氏お勧めの老舗和菓子店での買い物であります。
なんと、すべてのお菓子を試食させてもらえました。お茶付きで。
もう、お昼ご飯要らないんじゃないか。

散々吟味(試食)して、3種類購入しました。
ちょっと数が多かったので、私の帰宅に合わせてここから発送してもらうことに。
その間、女将さんからお話を伺っておりました。
今日は国立博物館が休館日なので、また明日特別展を見に来ようかなと話しました。
すると、、
ウチで前売り券を扱ってますから、もしまた明日も来られるのであれば、まずはウチに寄って下さいね♪

おお…女神降臨
明日またもう一度太宰府に来ること決定。

というわけで、お昼前に太宰府を出て、福岡天神に戻ることにしました。
雨の中歩き回ったおかげで、服が濡れたんですわ。
体も冷えてくるし、一度ホテルに戻って着替えようと考えました。
こういうことが出来るのは連泊の良いところであります。

(まだ続く)

スポンサーサイト

comment

Secret

モフモフ子狐さん達と

2017.10.21.09:06

京都の端から端まで縦断
楽しそうだな~、でも京都までが遠いっっ (ToT) w
気持ちだけ便乗?しよっ♪

Re: モフモフ子狐さん達と

2017.10.21.09:49

いや、多分苦行の道になる…w
伏見稲荷のお山めぐり(かなりキツイ)、観光客でごった返す京都市内縦断、人多過ぎの北野天満宮。
考えただけでゾッとする。。
でも、モフモフ子狐のあの期待に満ちた目が…
台風過ぎたら行かねばならぬかのう…

お山は

2017.10.21.20:59

ともかく、その人ごみはキツイ・・・

でもぉ、モフモフ子狐さんのキラキラの眼差しw
子狐さん達、断れない且つ実行出来る人をちゃんとわかっているんだね~♪(←行かせる気満々)
後のご報告楽しみにしておりますっ

Re: お山は

2017.10.21.21:10

ううう…
行くしか無いようですね…

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク