FC2ブログ

ルル、挨拶をする

2017.08.13.05:59

ルルが亡くなってから、我が家で不思議現象がありました。

ルルは自分の訃報を自分で記事にして自分で必要な部数をプリントして発送しました

これだけではよく分からないので、具体的に書いていきますね。


ルルが亡くなってからも、ルルの声は聞こえています。

ルル通信を書いて

以前からルルの声は頭の中でしていまして、子供みたいな可愛い感じの声でした。
ルル通信の言葉は、その声で脳内再生されているのです。
私はそれを打ち出して、文章を整え、画面がスッキリ収まるよう写真を配置し、編集作業をしていました。

でも、亡くなってからは、今までの子供の声に渋い大人の紳士の声が重なって聞こえます
でも、内容はルルの言いそうなことなので、ルルだと思います。

挨拶をするです。ブログだけではだめ

ブログもメールも知らないルル通信の読者がいます。
近所の犬友達数名と、ルル通信のプリントを郵送している友人や知人です。

その人たちにルルの訃報を報せるには、やはりルル通信で、とルルは考えたようです。
既にバブのFacebookに世界中から集まっているルルへの哀悼のメッセージの一部もルル通信に掲載することにしました。
ルル通信を書きながら、私とバブはルルが亡くなったことをしっかりと認識していきました。


8月11日(死後3日目)

泣きながらルル通信を完成させ、メール版を配信しました。
感想やお悔やみの言葉が続々と寄せられてくる中で、今度はプリント版を印刷していました。

いつも14部プリントするので、一度に150枚ほどの紙を使います。(大体いつも10ページ前後)
途中で紙が足りなくなってしまったので、紙を補充してプリントを再開しました。
続きからプリントしてくれるのでそのままプリンタに任せ、封筒の宛名と添え状を書いていました。

ところが、プリントされてくる部数が明らかに多い
私が設定した部数は14部なのに、それ以上出てきています。

バブに「プリンタかMacが壊れたようだ」と報告したのですが、プリントは途中で止まりません。
普段なら途中で停止することが出来るのに、今回ばかりは止めることもできず、仕方が無いので止まるまで放置しました。
また紙がなくなったら止まるだろうし。。

しばらくすると、プリントが止まりました。
出来上がったルル通信プリント版は21部ありました。


いつもより、かなり、多い…
こんなに余ってしまって、どうしたらいいんだろう…

すると、他府県で開業した獣医さんのことを思い出しました。
ルルが子犬の頃から数年間、ルルの主治医の元で修行していた先生です。
ルルはその先生のことも大好きで、開業して直ぐのとき、高速道路でわざわざ出かけて行ったことがあるのです。
先生は遊びに来てくれたと喜んでくれて、 そのまま雑談の流れになりそうでしたが、私たちは診察券を作って、病院が繁盛するようにと願いながら、どこも悪くなかったので耳掃除をして貰い、きちんとお金を払って仕事をしてもらったことがありました。
そのときは他に患者さんが居なくて、開業したてでとてもヒマそうでしたからw

診察券があるので毎年年賀状が来ます。
きっとルルは、その先生にルル通信を送って知らせてほしいのだと思いました。


今年のお正月、年賀状の代わりにルル通信を送った人がいたことも思い出しました。
その人たちと日頃の交流は全くありませんが、何故か年賀状だけは寄越すのです。
ルルはきっとその人たちにも報せたいのでしょう。

年賀状を引っ張り出してきて発送準備をしたら、
ルル通信プリント版が1部だけ手元に残りました。
これは予備ということでしょう。

ルルは自分の訃報を自分で記事にして自分で必要な部数をプリントして発送したのですね。


ルルの訃報をブログとルル通信で伝えた後、あちこちから「ルルが来た」という報告が来ています。
それはまだまとまっていないのですが、近いうちに必ず報告しますね。

スポンサーサイト

comment

Secret

まるで

2017.08.13.07:38

霊界から今でもお母さんに通信して来る
マシュー君のようだ。
ルルちゃんにそちらの様子を訊いてみておくれ。

Re: まるで

2017.08.13.08:23

ルルの霊界通信…


「楽しい」
「みんな繋がってる」

だそうです。
みんな繋がってるというのは
心で思うとつながるとか
思ったら直ぐ行けるとか
そんな感じです。

ホンマかいな…?

おお!

2017.08.13.14:08

その言葉を読んで鳥肌が立ったよ!
本物だと思う。
霊界から送って来ているという意味で本物。
その言葉は真理だという意味で本物。
その言葉はルルちゃんからだという意味で本物。
凄い・・・

Re: おお!

2017.08.13.15:26

ほ、本物だったのか……

変なのと繋がってなくてよかったー
(前科者wより)

じゃあ

2017.08.13.17:49

ルルちゃんの「きまぐれ通信」は、これからも
ルルちゃんの「宇宙通信」となって続くかな?

なんかまさに「繋がってる」感♪

Re: じゃあ

2017.08.13.17:54

新しい通信が来るかもね…(*´ω`*)

まだどうなるか分からないけど
宇宙から何か知らせてくれたらいいな。

2017.08.14.11:33

>でも、亡くなってからは、
>今までの子供の声に渋い大人の紳士の声が重なって聞こえます。
>でも、内容はルルの言いそうなことなので、
>ルルだと思います。
という文章を読んで、

【ささやかなお茶会の夢】の記事内にある
お洒落でダンディな老紳士の姿をしたルルくんが思い浮かびました。

今までの子供の声に渋い大人の紳士の声が重なって聞こえる、不思議ですね。(*^ω^*)

Re: 声

2017.08.14.12:27

そう言われてみれば、あの夢は生前でしたね。

重なっている声は老人ではないようでしたから、
魂の本体はナイスミドルな紳士なのかな?
体から解放されて、本体と重なった存在になったのかな。

きっと本体は素敵な紳士でしょうねぇ(*´ω`*)
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク