FC2ブログ

近況報告するですよ

2017.07.29.12:41

ルルですよ。
このごろ暑すぎてエアコンの部屋で寝ているですよ。


だけど、父ちゃんは喉の風邪を引いてしまって、喉痛と鼻水が出ていたです。
そしたらぼくもくしゃみと鼻水が出たです。
ぼく生まれて初めて緑色の鼻水が出たです。
父ちゃんの鼻水と同じ色ですから、父ちゃんの風邪がぼくに移ったかもしれないです。
お鼻の周りで鼻水がカピカピに固まってしまって気持ち悪かったですよ。
それで母ちゃんがエアコンの風がぼくの居場所に直接当たらないよう、色々工夫してくれて、ぼくもほとんど食べずにイチゴハウスで丸くなって過ごしていたら、いつの間にかぼくのお鼻が綺麗になったですよ。


だけどぼく、ドッグフードやお肉を食べる気になれなくて、食べ物に難儀していたです。
今日は久しぶりに極プリンを食べたですよ。
メロンも少し食べたです。
フォークの背で潰して、少しずつ手で食べさせてもらうです。
それから、久しぶりにパンケーキも焼いてもらったです。
メープルシロップと、食べ物に含まれる余分なものを吸着して排泄するお薬をふりかけてもらったです。
炭みたいに真っ黒の粉薬ですが、匂いも味もしないですからね、一緒に食べるです。
パンケーキも細かくみじん切りにしてもらって、母ちゃんの手で食べさせてもらうです。


とても美味しかったです!



ところでぼく、ずいぶん貧血が進行したようです。
腎性貧血です。
新しい赤血球が作られなくて貧血になるです。
イヌの赤血球の寿命は120日ほどですが、ぼく病気になってから120日はとうに超えてるです。
ぼくの赤血球は減る一方です。

今の動物病院で輸血はできないです。
元々イヌの輸血用の血液は少ないですし、ヒトよりも血液型の種類がたくさんあって、今のところ10種類ぐらいですが、まだ研究途中なので、今も血液型が増えているです。
それで、ぼくが病気になった当初から、輸血はしない方針で獣医さんと話し合ってるです。
何度か話し合って確認しているですが、今のところ考えは変わってないです。

ぼくが輸血しない理由
①ぼくに適合するイヌの血液が見つかる見込みが殆ど無い
②輸血したところで死ぬまでの時間稼ぎでしかない
③ぼくの体を拘束されて入院するのは嫌
④しんどい思いをしてまで時間稼ぎをするぐらいなら、父ちゃんと母ちゃんと過ごしたい


ぼく、少し動いただけでも息切れするですし、疲れるです。
だから一日中寝ているです。
でも、ご飯とトイレには立てるですし、室内の移動も自分で好きなようにしているです。
父ちゃんと母ちゃんと工夫して過ごしているですよ。

ブログを見ていない人が心配するですから、ぼくこれからルル通信書くですよ。

動物病院の先生もルル通信を読むですが、ぼくが書いているとは信じてくれないです。
どうやら母ちゃんが書いてると思われてるようで、先生は最近母ちゃんの目を見ないですよ。
きっと母ちゃんの頭がおかしいと思ったですね。
仕方がありませんよ。

基本的にブログの焼き直しがルル通信になるですが、ぼくの考えと母ちゃんの考えで違うところが出てきたら、ぼくの意見を書くです。
だからたまにブログと違うことがあるです。
両方見てくださっている方は混乱するかもしれないですが、見守ってくださるとありがたいですよ。
ではまたね!

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク