FC2ブログ

某所の「サヌキ・アワ判別法3」

2017.07.24.02:15

ぐれんの「サヌキ・アワ判別法3」を読んだのであります。

やはりこの判別法によると、私はサヌキなのでありました。

一億稼ぐ男よりも一億の金塊のほうが信頼できます。
生身の人間は病気したり、稼いでもそれ以上に散財するとか威張るとか、面倒くさそうというのが理由です。

はっ!
私がこんな考え方だからバブは稼げないのか…
稼ぐ男は面倒くさそうだと思っていただよ…


で、おまけの飛行機の話。
搭乗手続きの際、老人がわざわざ「荷物は遺骨なんですが」的なことを申告してきたとしたら、その遺骨はおそらく長年連れ添った奥さんで、老人は奥さんに未練たっぷりなんだろうなと想像がつきます。
てか、「家内を連れて帰るところでして」ぐらいは言ってそうな気がする。

だから敢えて「お連れ様のお席もお隣にご用意して差し上げる」ぐらいのサービスはしたほうがいいだろうなあ。

だいたい、骨壷を持ち込んだ老人の隣に座る羽目になる他のお客様が気の毒。
大抵こういう老人は、相席になった人に「家内を亡くしまして…」などと長ったらしい身の上話を開始してしまうものであります。
逃げ場の無い機内で聞かされる人は地獄です。
楽しい旅行だとしても浮かれていられなくなるし、出張だとしてもいい迷惑。

老人と他のお客様の双方の幸せのために、遺骨のための席を一つ確保するぐらい安いものです。
ついでに企業イメージも上がり、言うことありません。


わざわざ遺骨だと言わなくても、預けるなり荷物入れに仕舞うなりすればいいのに…と思う私はサヌキなのかも。
「私はアワ人間だろう」と思っていた気持ちがグラグラ揺らいできました。

ところで。
遺骨が大きな荷物になるというのは、ちょっと不思議な感じです。
地域や宗派によって違うのかな。

滋賀の母方の祖父母の家(浄土真宗)と、バブのお祖母さんの家(曹洞宗)では、小さな骨壷に頭蓋骨とかバンバン割って一部だけ入れてました。
ほとんどの骨は火葬場で回収してもらいます。
普通にカバンに入れて膝の上に乗るサイズになりました。


躊躇わず骨を割れるならサヌキ
故人の骨を割るなんて無理!ならアワ

というのはどうだろう。

これなら私はサヌキです。
そしてアワの親戚に「ひどい割り方をした」といつまでも恨まれることになる。
「お祖父さんの頭蓋骨をためらわずに叩き壊した孫娘」とか言われる。
誰かがやらねばならないのに誰もやりたがらず、仕方なくやったら恨まれる。

冷酷、不謹慎、血も涙も無い

と陰口を叩かれた私はサヌキなのか…な…?
それとも、サヌキメッキなのか…?

ますます分からなくなってきました。
というわけで、まだ保留。

スポンサーサイト

comment

Secret

2017.07.24.06:04

あ、骨?
アレ、要らないんで
テキトーに処分して欲しい。



(サヌキ女より)

Re: 骨

2017.07.24.06:07

要りませんよね。
何故持って帰らせるかなぁ。

骨判定

2017.07.24.10:32

躊躇わず骨を割った私はサヌキですね。しかも父の頭蓋骨ぅ~

墓の前で誰もやらないんですよ。それでは父が困ると思って。

私もアワと思っていたのですがサヌキかもと揺らいでいます。
そこへきてこの骨判定。
面白い実例をありがとう。

Re: 骨判定

2017.07.24.12:33

うん、骨判定。
何のためらいも無いし、骨になった途端標本にしか見えないので感慨も悲しみも無い。
人が物質になった抜け殻なので、骨に魂は宿ってないと思う。
祟るとしたら、生きてる人が呼び寄せてるんだろうな。

火葬場の人と「しっかりした大腿骨ですねえ」「さすがお祖父さんは頭の良い人だったから、頭蓋骨も綺麗ですな」と会話したら、「お祖父さんは標本じゃないっ!」と怒り狂った叔母はアワなんだろうなあ。。
サヌキと思われる母と叔父は「へえ!」とか言って面白がってたw
母の再婚相手はそれを見てアワアワしてたから多分アワだろう。
弟は「姉ちゃん、さすがに不味いっしょ」と後でこっそり注意してきたが平気そうだったのでアワ量多めのサヌキかな?

日頃の言動をよく知ってる親戚が集まるから、骨判定はサンプルがたくさん取れて面白いな。

アメリカ人

2017.07.24.16:44

世界で一番アワなのが日本人なので外人は皆日本人よりサヌキです。
1941年12月の真珠湾攻撃で沈んだアメリカの戦艦に乗っていた搭乗員(兵士)の遺体はまだ海中に在るそうだ。
遺族が遺骨を引き取らないからだそうだ。アメリカ人は遺骨なんか要らないんだと。それを知って共感した私です。

ただ、南方で戦士した日本兵の遺骨収集団が戦後何回も(何十回
も?)遺骨を収拾しては日本に持ち帰っていたが、アレは遺骨に乗って霊が帰って来ていたのではないかと思っています。
だからそういう場合は遺骨収集&持ち帰りはOKだとは思う。

真珠湾で亡くなった米兵の霊はキリスト教の天使が天国へ連れて行っただろうから、それでOKだと思う。

Re: アメリカ人

2017.07.24.21:44

言われてみれば、兵士の霊のことをすっかり忘れてました。
アメリカ人はあっさりしてていいですね。
遺骨を拾いに行った日本人の行動も理解できます。
兵隊さんよ、ありがとう。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク