FC2ブログ

外を歩くとき

2017.07.04.06:58

バブは若い頃、人混みなどでちょっとアレな人に絡まれることが多かった。
40超えたオッサンになってからは無くなったようだが、30代頃までは情緒的・精神的に不穏な雰囲気の兄ちゃんやオッサンにいきなり「何見てんねんゴルァァ!!」とか「謝れェェ!」などと言われることが多かったらしい。
バブは痩せててひ弱そうに見える(実際弱いと思う)のが原因の一端かもしれない。

いきなり見ず知らずの他人に絡むような人は、正常な判断力が著しく低下していたとか言ったとしても、本当はそんなこと無いと思う。
明らかに自分よりも弱そうな人間を選んでいると思う。

それを分かりやすくマンガにしてあるものを2ちゃんで拾ったので貼り付けておく。
画像だけ貼ってあったので画像元は不明。














でも、こないだバブがルルの散歩について来たとき思ったことがある。
バブは微妙に邪魔な位置を歩いたり立ち止まったりして私の進路を妨害する。
横や後方を全く確認せずフラリフラリと進路変更して他の歩行者や自転車を決して避けようとしない。

もし、怒りや苛立ちで破裂しそうに膨らんだ心の風船を持っている人がバブに進路妨害されたような形になったとしたら?
バブは人の神経を不用意に刺激している部分があると思った。

まさか、バブは自分が被弾して不安定な人たちの怒りを解放している慈悲深き王なのか?
あるいは、前世でどこかの王だったときの恨みを晴らされているとか?
「こいつ気に入らないから死刑!」とかやってたかもしれないし。
王時代に周りが避けてくれるのが当たり前だった癖が残っているのかもしれない。

いずれにせよ、バブと一緒に散歩するといつも微妙に邪魔な立ち位置に来るので疲れます。
「ついて来るな」と言うと拗ねるし…(´Д` )

ま、いきなり暴走してくるクルマとかもあるし、外を歩くときは気をつけようということだ。




スポンサーサイト

comment

Secret

奇遇ですな

2017.07.04.07:12

私も若い頃、バブさんと同様に良くからまれました。
そのうちの何割かは粉砕してしまっていたのですが、カルマを解消する機会も知れないのにカルマを増やしていたかもしれません(戦士の魂の私は前世で多くの人を『槍の錆』にしてきたことだろうと思います)。

ところで、バブさんは不良品をつかむ確率は高くないですか?

Re: 奇遇ですな

2017.07.04.07:18

言われてみれば、バブが通販で購入するものは不良品とかハズレ率が高いような気がします。
そうか、前世でやらかしたことを回収してるのか。。

『槍の錆』という表現、いいですね。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク