FC2ブログ

バブ王の報復 発動編

2017.06.18.13:40

先週の記事「バブ王の報復 下ごしらえ編」の続きです。

【これまでのあらすじ】
バブを嫌ってあれこれ嫌がらせをしてくるAは、バブへの嫌がらせの一環として、バブが担当している福井県の取引先でバブを吊るし上げる魂胆でした。
ところがそれを事前に察知したバブは、逆に罠を仕掛けました。
バブの代わりに日本語が話せないインドネシア人研修生を送り込んだのです。
しかも、彼はラマダン中だったので、同行するAとAの部下もラマダンに付き合うことになるよう根回しをしたのでした・・・



さて、福井県から帰ってきたインドネシア人研修生は…

バブサン!面白カッタデース!

見るもの全て新鮮で、遠足気分で楽しかったそうだ。
日本海を初めて見たし、日本語のアクセントが大阪と違うのも面白かったようです。
工場見学もとても楽しかったそうで。
もちろんきちんとラマダンも続行できて、心の(宗教的)平安も保たれました。


そしてAは…


福井県から帰ってきた翌日からバブに挨拶をするようになりました。

でもバブはまだまだ報復の手を緩めるつもりはありません。

一言でも「ごめん」と謝れば許してやると言ってるのに、謝罪の言葉が無いから許さない。

それをきっちり公言し、さらにAを追い込む方法を考えています。


取引先の福井さん(仮)からも報告がありました。

Aさんに質問しても頓珍漢な回答しか得られなかったのですが、あれはもしかするとアホですか?
ウウン、賢いからわざと誤魔化してるだけだと思いますよ。(ニヤニヤ)
そうですか。では、もっと突っ込み入れてみますね(ニヤニヤ)
バブと話してることは言わないでくださいね。Aはプライド高いから。
バブさんが来ないと話が進まないんだけどなあ~、まいったなあ~(ニヤニヤ)


今回の一件でAは部下から完全に嫌われました。
福井県まで出張して飲まず食わずのラマダンをさせられ、上司のAは全く役に立たないし、それどころか無能と恥を晒し、Aの部下でいることが嫌になったのでありました。

更にバブは、Aの上司と長年の宿敵であるゴリラ部長(パワハラ部長で嫌われ者)を焚き付けることにも成功。

敵の敵は味方w
バブちゃんねぇ、パワハラゴリラ部長は嫌いだけど、利用することにしたよ。
ゴリラ部長とAの上司を闘わせてね、皺寄せがAに行くようにしたの。

こないだからAの部下もAの敵になったし、バブはもちろん敵だし。
上も下も敵、バブの部署も敵。これで3方向でしょ。
今度はAの部署内にも敵を作って四面楚歌にしてあげるんだ♪

ウフフ、どうやって追い込もうかな~♪


とっても楽しそうです。
仕事にやり甲斐があってよかったね、バブちゃん!


スポンサーサイト

comment

Secret

GJ!

2017.06.18.14:45

まさにGJ!

Re: GJ!

2017.06.18.16:19

まだまだ続く予定w

とことん

2017.06.18.17:22

やってやれ。
態度が良くなったんだから、それはあんたに謝罪したことと同じだ

とか思っていそうですが、それはそいつが勝手に定義していることであり、こちらには何も通じないんだよ、と教えてやるべし。
こういう「勝手な」人、多いです。
善人にはもっと多い。

待ってました!

2017.06.18.18:17

読んで爽快な気分になりました。

バブさん。
更にAをとことん、こてんぱんにやっちゃって下さい。
続編も楽しみにしています♪

Re: とことん

2017.06.18.18:56

「たとえ上辺だけの心無い言葉でも謝罪は受け入れる」
と宣言し、それを実行しています。

謝罪しない限りは徹底的にやる

というのを誰の目にも明らかにしておくことが大切なので。
「そうは言ってるけど、いざとなったら助けてくれる」
という軟弱な態度では報復になりません。
報復を止めるかどうかはバブが判断することなので
ここで手を緩めてはなりませぬ。

ある意味Aはバブの仕事ぶりを宣伝してくれる
都合の良い悪の御用をしてくれているわけです。
この報復を見て「バブはやると言ったら必ずやり遂げる」と
周りの人たちが判断してくれるので、
何か大きな仕事を任されるとか
やる気のある若手がバブの下に志願してくるとか
これからバブの仕事が充実してくるかもしれません。

Re: 待ってました!

2017.06.18.19:02

Aは勝手に
(挨拶してやったんだからもういいだろ)
とか思ってそうですが
それはAが勝手に思ってることなので
バブには関係ありませんよね。

「謝れば許す」と宣言しているのに
たった一言の謝罪も無いので
バブの報復はまだまだ続くよ〜ん♪
バブ自身がダメージを受けてもやり続けます。

Aはバブよりも社内身分が高く、
地位と権力に守られているのですが
バブは全力で報復します。

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク