FC2ブログ

バブの隣人

2019.08.31.05:58

いつも戦争ばかりしているバブですが、ほのぼの話を聞きました。

バブの会社の隣の席にいる同僚は、バブよりちょっと年上の、中途採用のおじさんです。
彼の自家用車はベンツなので、仮名ベンツとします。
ベンツとバブは専門違いのエンジニアで、仲良しです。

ある日、バブは会社の新人を引率してA社の工場見学に行くことになりました。
社会人のバス遠足です。
バブは新人を多数連れてA社に行くのが面倒くさくて仕方ないのですが、上から頼まれて渋々引き受けました。

工場には企業秘密に関わる場所もあるので、誰が行くのか予め名簿を作成してA社に送っています。
産業スパイが紛れ込んでいたら大変ですからね。
バブが専門とする箇所は見せてもらえません。
バブがパクる可能性があるからです。

そんな話を、バブは隣の席のベンツにしました。
すると、ベンツの専門分野の見学は出来ることが分かりました。
どうせバブが見ても何のことかわからないので、見せても問題が無いとA社側が判断したからです。
A社から貰った工事見学の概要を見たベンツが言いました。

ベンツ「うわ、俺、これ見たい!」
バブ「もう名簿出してるし、ベンツが行くのは無理やで。それに、ベンツが行くことになったら、こんなの絶対見せてもらえへん」

ベンツ「でも、、俺はA社ではまだ面が割れてない」

ベンツ、早速名簿にある新人に片っ端から突撃。

ベンツ「今度のバス遠足だが、俺と代わってくれないかね?君の名刺も20枚ほど寄越しなさい」
新人「ちょ……ベンツさん、嫌ですよ!」
バブ「こんな老けた新人が居るわけないやろ!」
ベンツ「いや、俺は中途採用の新人や!」

ベンツ氏が新人に成りすましてバス遠足に行く案は却下されましたとさ。

スポンサーサイト



憎しみを込める…

2019.08.30.05:16

ルルぽんぽんのブローチを着けてお店などに行くと、たまに「手作りですか?」と訊かれることがあります。
手作りですよ。
と答えると、そこから犬種の話や飼い犬の話になったりします。

先日、小さなカフェ兼雑貨屋でちょっと新しい反応に出会いました。
50代ほどの女店長と、30代ほどの女性店員が二人いるお店です。

女主人がルルぽんぽんブローチを見て言いました。
「手作りの羊毛フェルトですか?」
そうです。
「針でチクチク刺すやつですよね?」
そうです、そうやって少しずつ形を整えていきます。
「憎しみを込めて針を刺す……」
若い方の店員が慌てて言いました。
「やだなあ、店長!込めるのは愛情ですよ!」
「あらっ、そうよね!あはは!」

冗談かと思ったら、店長、目が笑ってなかった……
私生活で何か問題でも……?

まあ、他人の私生活にはあまり興味ありません。
そんなの色々あって当たり前です。


何か作る時、憎しみや愛情を込めるか?というと、私は込めてない気がします。

以前は「愛情を込めて、丹精込めて……」とか思っていたような気もしますが、今の私は気持ち的なものは何も込めていないと思います。

ていうか、どうやって込めたらいいのか分かりません。

作業中、感情的になりません。
モデル犬に似せるにはどうすれば良いか?
この犬の特長はどこだ?
どうデフォルメすれば依頼主に納得してもらえるか?
私はこうすれば可愛いと思うが、果たして依頼主はそれを良いと思うだろうか?
納期に間に合わせるにはどう作業を進めると良いか?

など、主に頭を使っています。
感情的になっている場合ではありません。
気分が乗る・乗らないはあるので、乗らない時は無理に作業を進めません。
どうせやっても納得の行くものが出来ないので、気分が乗ってる時に集中的にやります。

今の自分に出来る最高のことをやると決めて実行することが、愛情に基づいて行動している……と言えるかも?

愛情に基づいて相手のためを思っているつもりなので、思う内容の質を上げる方向に自らを研鑽することも大切ですね。
より良いものを作れるようになって、より良いものを提供したいです。

何かに憎しみを感じている(かもしれない)女主人のおかげで、今自分が何を思いながら作業をしているのか振り返ることが出来て良かったです。

こんな小さな、犬の頭だけのモノでも、依頼主にとっては大切な家族の肖像なので。
最初に作ったルルの頭をバブが「ウチのご本尊」と呼んで供物を捧げたりしています。
よそのお宅では供物を捧げるとかアホなことやってないとは思うものの、愛犬の似姿を作るというのは責任重大です。


責任重大でもありますが、面白いことでもありまして。
こういう面白いことができるようになったのは、以前、ここで愛犬ぽんぽんの練習に協力して下さった皆さんのおかげです。
あの時は今よりも稚拙な技術しかありませんでした。
正直、今も柴犬系の短毛種は苦手です。
てか、作れません。
回収したいぐらい恥ずかしいです。
でも、その時はそれが精一杯でした。
その節は協力して下さってありがとうこざいました。

久々のワン切り

2019.08.29.05:05

知らない番号からiPhoneに着信があったのですが、出ようと思ったら切れました。
番号をそのままゴーグル検索してみたら、詐欺だと書いてありました。

検索結果スクリーンショット。


我が家は十年以上前に固定電話をやめました。
携帯しかありません。
固定電話をやめた途端、営業電話や詐欺電話、ワン切りなんてものから解放されました。

でも、何かの折に電話番号が必要になることもあります。
平日の昼間に電話に出られるのは私だけなので、その場合は私の携帯番号を登録しています。

先日、某家電メーカーのサポートセンターに私の携帯番号を登録したんですよね……


某家電メーカーが携帯番号を意図的に漏らしたとは思いません。
偶然の一致だと思いますよ。


でも、タイミング良すぎだよなあ……

ほぼ反射的に番号を直接ゴーグル検索する癖がついているので、折り返しの電話をせずに済みました。

ゴーグルが間違ってたら?
ゴーグル検索結果が意図的に改竄されていたら?
そもそもゴーグル信用できるんか?
とか疑い出すときりが無いです。

そもそもこの携帯番号20年以上使ってるから、何処かに漏れてても仕方ありませんね。


この久々のワン切りがキッカケで一つ思い出した黒歴史。

20年前、バリバリメンヘラ内服治療中だった頃、何か忘れたけど詐欺っぽい電話に身の上話を一方的に延々とやって「お前頭おかしい、なんか怖い」と切られたことがありました。
その時の私は「おかしいとは何だ!怖いなんて酷い!」と折り返し電話して「さっきのヤツを出せ!謝れ!」とか泣き喚いた真性の基地外でした。

【今思えば】あの時の私は本当に頭おかしかったので!
だって、自分がおかしいなんてこれっぽっちも思ってなかったし!
抗うつ剤が効いてる時、自己評価低いくせに妙な行動力が生じてしまうことがあったりしました。
その時の妙なハイテンションと行動力は、おそらく副作用……
他にも支障のある副作用が出たので、その時の薬は私に合わなかったのだろうと思います。
薬やめたらそういう症状収まったので。

あの時の詐欺電話の中の人、話聞いてくれてありがとうね♪

東北で買って良かったもの

2019.08.28.05:14

東北で購入したもの、食べてみたもの、ほぼ全て美味しかったです。

とりわけ私とバブが気に入ったのが……

手づくり しそ巻き(宮城県)
甘辛い味噌の中にくるみとゴマが入っていて、青紫蘇の葉で包んで揚げてあり、ごはんに合います。
ちょっと濃い味なのですが、朝食にぴったり。
もっと買えばよかった!


仙台ひとくちずんだ餅(宮城県)
https://www.kikusuian.com/smp/item/9840197.html
(公式サイトの画像)

通常のずんだ餅は一口大のお餅に枝豆の餡がたっぷりまぶしてあるもの……で合ってますよね?
これはお土産用に個包装してあり、餅と餡が逆になってまして、食べやすいし珍しくて美味しいし、気に入りました♪


菓匠 松榮堂「田むらの梅」(岩手県)
http://www.shoeidoh.co.jp
(公式サイトの画像)

甘酸っぱい梅の餡が求肥で包まれていて、更に青紫蘇の葉でくるんであります。
ちょっと濃い味に感じるのですが、それでもたいへん美味しいと思いました。


秋田犬あられんこアソート(秋田県)
http://www.akitainafuku.co.jp/shop_kit/osusume_ippin/akitainu_arare.html
(公式サイトの画像)

いか味、しょっつる味、えび味の3種類。
ミニ秋田弁レッスンと秋田犬豆知識付き!
可愛い・美味しい・楽しい・いっぱい入ってる優れもの。


しじみ味噌汁(青森県)
(拾い物画像)

インスタントと侮ることなかれ!めっちゃ美味しい!
バブは二日酔いの時これに助けられ、ついでに夜中のこむら返りも収まったらしい。


他にもたくさん美味しいものがありました。
東北とても気に入ったので、また行きたいです。

ラストサンヨー、その後

2019.08.27.05:02

バブが我が家のラストサンヨー洗濯機について調べていたら、個人ブログか口コミサイトに行き着いた模様。
それによると、、

我が家のラストサンヨーが出しているエラー及び故障は、ラストサンヨーの設計上の問題であることが判明しました。

バブも分野は違うとは言え設計やってるエンジニアなので、事情は理解できると申しております。
では、バブが理解を示した事情とは?
そもそも、設計上の問題って何?
バブが見つけたその個人ブログだか口コミサイトに書いてあった、バブがネットで見つけた情報って?

バブがざっくりと説明してくれました。


《バブがネットで見つけた情報》
今は亡き日本の優良家電メーカー サンヨー製の我が家と同じ純日本製の洗濯機が、我が家と同じ症状で止まる。
修理依頼すると、出張してきた人が偶々、その洗濯機の設計に関わったエンジニアだった。

「実は、これはちょっと設計上のミスでして……」と、依頼主はそのエンジニアからラストサンヨーを直せない(直したとしてもまたそのうち壊れる)ことを教えられる。
しかし、諦め切れない依頼主は食い下がった。

依頼主「こいつ(洗濯機)がどんな姿になってもいいから、どうにかしてこのラストサンヨーを直して下さい!」

エンジニア「……そこまでおっしゃるのなら……、振動センサーが洗濯機本体の外に飛び出すことになりますが、それでも構いませんか?」

依頼主「振動センサーが本体の外に飛び出す……?」

エンジニア「はい。実は、このラストサンヨーに関しては、振動センサーの場所が、本来あるべき場所ではないのです。そこを正せば動くようになるはずです。しかし、これは正規の修理方法ではありません。」

依頼主「構いません。やって下さい!」

そのラストサンヨーは、振動センサーを外付けにして貰ってから快調に洗濯業務を完遂出来るようになったそうだ。


バブの話は、主語を抜くし、時系列がぐちゃぐちゃだし、バブが知っていることは省略してしまうので、かなり分かりにくいです。
バブが読んだ記事は会話文ではないはずなんですが、私自身が分かりやすいよう、会話文にしました。


以下、バブの予想。

おそらく、別の部品が大きくなってしまったとか何かの事情で、本来振動センサーが入る筈だった場所を取ってしまった。
設計変更する時間と金も無く、仕方なしに振動センサーの位置を妥協してずらして量産、出荷。
最初のうちは良いが、何年か使っているうちに洗濯槽の姿勢を制御するバネがヘタって、脱水時に洗濯槽の振動が大きくなって来る。
すると振動センサーが【安全上問題アリ!】と判定して強制的に運転終了。


ラストサンヨーのエンジニアが「本来あるべき場所に無い」と言ったようなことは、バブの業界でもよくあるみたいです。

設計はバブ一人だけでやってるわけではなく、何人もの専門家がそれぞれの担当箇所を設計します。
それらを組み合わせて一つの製品にするのですが、そこでかなり揉める。

某軽自動車のシートを作った時……

バブは「この部分はこの固さと厚さで、素材はこれで」と設計します。
別のエンジニアは「この骨組みはこの形と太さで、素材はこれで」と設計します。

それらを組み合わせてみたら、、、

人間が座るようなシロモノではないものが出来上がってしまったりします。
座ってみたら姿勢が不自然になるとか、衝突テストしたら頭でフロントガラス突き破って人間ミサイルになってしまうとか。
毎回こうなるわけではないらしいのですが、偶にこういう事があるそうです。
そこで議論が始まるわけですが……バブはかなり面倒くさい人物なので、バブと議論するのを嫌がる人もいます。

ある日、バブが設計したものを、バブに無許可で厚みと固さを勝手に変更され、無理矢理見た目だけ綺麗に整えたものを作られてしまった、なんてことが起きました。

バブ大激怒。
あの部分はあの厚みと固さが無いとアカンのや!
事故った時に後ろから飛んで来た荷物が背中に刺さるやんけ!
勝手に変えたお前の責任やぞ!バブは知らんからな!


もちろん衝突安全試験を通らないので市場には出回っていませんが、予約してくれいてたお客さんへの納車は大幅に遅れたそうです。

いろいろあって、製品を世に送り出しているわけですね。


話が逸れたけど、ウチのラストサンヨーは直せないということであります。

ラストサンヨーの心配をしてメールを下さった方へ。
ウチのラストサンヨーが出来ないのは脱水だけなので、そこは私がやるから大丈夫ですよ♪

貼り付け

2019.08.26.05:15

手で絞ってる洗濯物って、この暑さと日差しがあってもなかなか乾きにくいです。
特に厚手のTシャツの脇の部分。

それで昨日こうやって ↓ 干していたら、バブが嫌がりました。


なんかその干し方怖いから嫌!

今まで私の和服はこうやって吊るしてたので平気かと思ったんですが。


するとバブ、他人の服は別にどうでもいいが、
バブの服がそうなってるのが嫌
なんですと。

へえ……

磔を連想してしまうのでしょうか?




あ、画像間違えた。





あれ、また間違えた。


これだ、貼り付け。





バブは前世で磔にされたか、
誰かが磔にされる現場を目撃したか、
処刑人として磔刑を執行したことがあって、
自分の服が磔になっているように見える干し方をされると、前世見たとか体験したとかの磔を思い出して嫌なのかもしれませんね。

と、妄想してみた。


そうそう。
ラストサンヨーについてサポートセンターから電話がありました。
部品が生産終了で入手出来ず、修理不能だそうだ。

まあ、エアウォッシュ機能は生きてると思うし、手動モードでやればいいや。
大物はコインランドリーで洗えばいいし、コインランドリーは徒歩圏内にあるし、いいや。

ラストサンヨー

2019.08.25.03:44

姿勢制御装置が壊れ、脱水が出来なくなった全自動洗濯機を、手動モードで使って1週間。

洗剤入れて洗い → 排水 → 洗剤無しで洗い(すすぎのつもり)→ 排水 → 手で絞って干す

というのをやってまして、どうやって干したら最も効率良く乾くか、どう絞ると衣類の皺を少なく出来るか、色々やるのは面白いです。

ところが洗濯物を絞ってる最中に自分の手を握り締め過ぎ、人差し指の爪を割ってしまいました。
びっくりしました。
ちょっと痛かったです。

濡れてふやけた状態の皮膚と爪というのは、脆くなっているんですねぇ。

また、絞る作業で負担のかかる親指の内側の皮が破れる寸前であります。
毎日ハンドクリームを塗りたくって対策してますが、絞り方に問題があるのかもしれません。
そのうち手の皮が厚くなって適応してくれるでしょう。

ところがバブが、修理を依頼すると言い出しました。
バブは洗濯機使わないし、洗濯もしないくせに、何を言ってるんだろうと思いましたが、まあ好きにさせることにしました。
直らなくても今は買い替えるつもりが無いんですが。。

何故かというと、オゾンで洗えるエアウォッシュという機能が付いてるんです。
洗濯機にオゾン発生装置が付いていて、オゾンで除菌と消臭出来るのが最大の特長です。
水洗い出来ない帽子、犬の寝床、ブーツの消臭にいい感じです。
特に、カビがオゾンに弱いらしく、防カビにもなってます。
オマケに、サンヨーの最後の日本製であります。

だから買い替えたくありません。


このラストサンヨーを買った時のことは今も覚えています。
近くの電機店の展示品で、最後の売れ残りでした。

前の洗濯機がいきなり壊れて、急いで買いに行って、別のメーカーの洗濯機に決めかけたとき、、

バブが「おい!」と誰かに呼ばれたような気がして振り向いたら、ラストサンヨーがありました。
このラストサンヨーがバブを呼んだのです。
私たちはラストサンヨーを即決で購入しました。

ラストサンヨー、直るといいなあ。

音と光のショー

2019.08.24.05:46

夜中に雷で目が覚めたとき、
(うるさいなあ)
と、忌々しく思ったのですが
その後すぐに
(いや待てよ、これは無料の音と光のショーだ)
と思い直したら、すんなり眠れました。

音と光のショーを見逃して残念です。

久しぶりに

2019.08.23.05:56

パプリカ買った。

遂に近所のスーパーでも除鮮が進んできました。
オランダ産パプリカの方が安いし。
何故今まで、オランダ産の三倍の価格で監国産しか売ってなかったのか。

経営陣が接待受けてたとか?
経営陣があちらの方とか?
妄想ですが。

一個150円もするパプリカなんか手が出なかったけど、今日はパプリカを食すという、朝っぱらから凄い贅沢した気分。

バブちゃん砲

2019.08.22.05:19

昨日の夕方、またバブから興奮気味のメッセージが届きました。

どうやら元上司と一悶着やってる最中のようです。
仕事中のはずですが、よほど嬉しいらしい。

バブは復讐している時が最も楽しいようです。
頑張っているようで、何よりです。

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク