FC2ブログ

ルルの和歌山散歩 4【和歌の浦】

2018.10.20.08:18

和歌山散歩 3【紅葉渓庭園】の続きです

海辺の絶景ポイント、和歌浦に車で移動ですよ。
奈良に都があった頃からの人気景勝地で、
万葉集に和歌浦が詠まれた歌が残っているです。

運転のりーちゃんは方向音痴ですからね、
ナビはでりあさんにお任せです。
ところがでりあさん、、

口では「次左です!」と自信たっぷりに言いながら
手はビシッと右を指しているです!


でりあさん、一体どっちですか?!
母ちゃんとみゆさんは大笑いだったです。

これは身口意の不一致ですからね
潜在意識からの重大なメッセージですよ。
みなさん、気をつけてくださいです!
ああ、でも母ちゃんたちは笑っているですから
ぼくの声が届いてないですね。


お昼ご飯は海が見えるカフェですよ。
和歌の浦アートキューブという芸術文化施設の2階にあるです。
和歌の浦カフェ マーレライ

ベジタリアンメニューのお洒落なカフェですよ。
しまなみ海道の見えるレストランを思い出したです。
美味しくいただいたです。

ここで、りーちゃんからお土産が……

愛媛お話会で話していた松葉パウダー
日月神示に松を食べると良いと書いてあったらしく
りーちゃんは松葉パウダーを買ったです。
ところが、あまりの不味さと臭気に悶絶!
それを聞いた母ちゃんは大爆笑。

その恨みを晴らすべく、りーちゃんは
わざわざオブラートに包んだ松葉パウダーを持参。
きっちり人数分用意していたですよ。
さすが学者魂、几帳面ですね。

りーちゃんを笑った手前、母ちゃんは飲んだです。
松葉パウダーの味と臭気を体験するために
敢えてオブラートを噛み切ったですよ。

ブフォッ!!

強烈な渋みとエグ味、何とも言えない臭気です。
母ちゃん、涙目。

でも、慣れたらクセになるかも……?!

アホの賢者魂母ちゃんはしっかり味わったです。
学者魂でりあさんも、データ収集のため味わったです。
職人魂のみゆさんは要領良くオブラートごと丸呑み。

同じ松葉パウダーを前にしても、それぞれ態度が違うですね。

松葉パウダーに興味のある方がおられたら、
母ちゃんに問い合わせてくださいです。
在庫を抱えているりーちゃんに分けてもらえるかもですよ。


カフェのすぐ近くに不老橋が見えるです。
江戸時代に架けられたアーチ状の石橋ですよ。


そのすぐ隣には神社があるですね。

さらにすぐ隣にも神社があるですから、
まずは内陸側からお参りするです。
玉津島神社です。
七五三のご祈祷が始まるところだったです。
とても可愛い着物姿の女の子がいたですよ。

ぼくたち歓迎してもらったようで嬉しいですよ。
それと、神社の裏に野生化したリスがいたです!
ぼく生身の犬だったらリス狩りをするですよ!
楽しそうですね!


お隣は塩竈神社ですよ。

不思議な感じのする神社ですよ。

巨大な岩そのものが神社になっているようです。
お参りしたあとは、お母さんのお腹の中から出てくるときみたいだったです。
子授けと安産の神さまですからね、そんな気がしたですね。


初代藩主が海を見るために建てた海観閣は、、

台風で橋が壊れて見に行けなくなっているです!

徳川の殿様が建てた木造建築も昭和の台風で倒壊したですからね、和歌山は台風の通り道ですね。


万葉集に玉津島を詠んだこんな歌があるですよ。

玉津島 見れども飽かず いかにして
 包み持ち行かむ 見ぬ人のため


ルル解釈:玉津島って、いくら見ても飽きないです。見てない人のために包んで持って帰りたいですよ。どうやってこの絶景を伝えたらいいですかね?

和歌山散歩 5【神さまは見ているです】につづく


ルルの和歌山散歩 3【紅葉渓庭園】

2018.10.19.08:15

和歌山散歩 2【和歌山城】の続きです

母ちゃんは天守を見学したら満足したですが
学者魂のでりあさんがガイドになって
和歌山城周辺の見所を案内してくれたです。

エノキの大木!


……の、足元に……小さい人がいるです。
何年もよじ登ろうと頑張ってるです。


小人ですよ。
詳しい場所は言わないですが無料エリアです。


近くでは、くノ一さんが撮影中だったです。
勝手に撮影できないですからね
目に焼き付けてきたです。
コマーシャルか何かの撮影ですよ。
和歌山城の周辺には忍者が何人かいたですよ。
幼稚園児が遠足で来ていたですが
「忍者さーん!」と声を掛けられていたです。

石遁の術……?
石垣の絵を持って隠れていた忍者だったですが、
幼稚園児にもバレバレだったです。
(ネットで拾ったイメージ写真)
(お顔にモザイクかけたです)



堀には屋根付きの斜めになった橋が架かっているです。
御橋廊下というです。

二の丸と西の丸を繋いでいたそうですよ。
殿様とお付きの人だけが使ったとか。
これは平成になってから復元されたです。

中は勾配があるです。

滑り台みたいにツルーッと行けるですか?
いや、床の板材が段々になっているよ。

靴を脱いで歩くんやな。どれどれ……
足ツボマッサージみたいで気持ちいいですか?
ギャーッ! 痛い! 痛い!
そんなに痛いなんて、母ちゃんの身体はおかしいですよ。
そんなこと言われても、痛いモンは痛いんじゃー

やれやれ、橋を渡るのも一苦労ですね。


お庭は紅葉の木がたくさんあるですよ。
紅葉したら景色がガラリと変わりそうですね。

ぼくの散歩コースにもこんな庭園があると素敵ですよ。

紅葉の木が多いと思ったら、紅葉渓庭園というです。
場所によっては紅葉の渓谷のように見えるです。

日本人は「見立て」「ミニチュア化」が巧いです。
勾配と高低差を巧みに利用して、実際より広く見せる工夫が凝らされているです。
ぼく日本庭園が好きですが、少し歩くと景色がガラリと変わる視覚効果が楽しいからです。
深い山を探検している気分を味わえるですよ。


お庭のすぐ外には、お土産屋さんがあるです。
お城の半券があれば抹茶ソフトが150円になるです。

和歌山県民のソウルフード「グリーンソフト」
小ぶりの抹茶アイスですよ。
フタのコーンごとかじるです。
中は甘さ控え目の、香り高い抹茶アイスです。
とても美味しいですよ!



和歌山城のある山は、虎が伏せているように見えるため、虎伏山というです。
(でりあさんがガイドしてくれるです!)

伏虎さんですよ。

和歌山県民のアイドル、25歳のベニーさん。
親を亡くして保護されたツキノワグマさんです。

もうお婆さんだそうですよ。
ぼくたちベニーさんに歓迎の挨拶をしてもらったです。
すると、係の人が驚いていたです。
ご老体ゆえ、普段は寝てばかりだそうです。
起きて挨拶する姿を見られるのは、たいへん珍しいそうですよ。

でりあさんが
「ベニーちゃんはウチの娘と同い年♪」
と、まるでもう一人の娘のように紹介してくれたです。
ベニーさんは和歌山の元祖アイドルで、老若男女に親しまれているですね。
どうかお達者で。

お城の敷地内に無料の小さな動物園があるです。
和歌山の子供たちはここで動物と親しむですね。


和歌山は紀州犬の里でもあるです。

ぼくも紀州犬と同じ白犬ですからね、親しみを感じるですよ。

和歌山城は市民に親しまれ、市民の憩いの場になっているお城だったですよ。

和歌山散歩 4【和歌の浦】につづく


ルルの和歌山散歩 2【和歌山城】

2018.10.18.16:38

和歌山散歩 1【母ちゃん危機一髪!?】の続きです

和歌山城の駐車場で大阪組と合流したです。
城攻めですよ、えい、えい、おーー!

とても良いお天気です。
眩しくてスマホの画面が見えないほどです。





和歌山と言えば、紀州の梅!
父ちゃんと母ちゃんが好きな梅干しの元です。

ぼく犬ですからね、あんな酸っぱくてしょっぱいモノを喜んで食べる地球人類の気が知れないですよ。

再建された天守ですよ。
手前の桜が咲いていると、ベスト撮影ポイントですね。

国宝だったお城は昭和20年の和歌山大空襲で焼け落ちてしまったです。
昭和33年に鉄筋コンクリートで再建されたですよ。


城内は昭和の香り高い建築で、資料館のようです。
徳川御三家の殿様が住んでいた資料や道具が展示してあるです。
甲冑と武器が多めですね。

陣羽織や旗印に目をつけた母ちゃんとでりあさんは、
縫い目の美しさ、仕事の丁寧さを讃えているですよ。
殿様の旗印のために、選りすぐりの縫い物上手が縫ったと思うですが、時を超えて残るものは素晴らしいですね。
母ちゃんはいつも適当でガタガタの縫い目ですからね
昔のお針子さんの爪の垢を煎じて飲むといいですよ。


平日なのに、お客さんが次第に増えてきたです。
やっぱり城好きは他にもいるですね!

天守最上階からは市内と海が一望にできるです!


カラスさんも挨拶してくれたです。


地図の赤いマークのところが和歌山城です。

海上交通に便利な場所のようですね。
台風がよく通るですが、温暖で魚が美味しい土地です。
和歌山県には高野山と熊野三山もあるですから
霊的にも重要な場所でもあったですかね。

淡路島も見えるです。
その向こうには四国も見えるそうですよ。
母ちゃんは目と頭が悪いですから、
はて、どれが淡路島でどれが四国かのう?
などと一人でブツブツ言ってたですよ。



天守の中は、こんな照明です。

手毬を象った照明です。
(参考資料 紀州手まり)

手まりは紀州の伝統工芸品ですよ。
西條八十の「まりと殿様」の童謡で有名になったそうです。
それで手毬のモチーフがあちこちにあるですね。


ところで、昭和の鉄筋コンクリート造りを有難がらない人もいるですよ。
母ちゃんも以前はそうだったです。
現存天守以外は有り難みが薄いと思っていたです。

でも、いくつかお城を見学して少し考えが変わったです。

鉄筋コンクリート造りの再建
中津城(大分)、杵築城(大分)、小倉城(福岡)、名古屋城(愛知)、和歌山城(←今見てる)

木造再建
名古屋城本丸御殿(愛知)、大洲城(愛媛)

現存
彦根城(滋賀)、姫路城(兵庫)、松山城(愛媛)、宇和島城(愛媛)

石垣・遺構のみ
湯築城(愛媛)

その他
二条城(京都)
↑あちこちから移築。国宝指定の建物もあるが城としての連続性は無い。

建築当時の姿で残っているのは、それだけで歴史的価値があるです。
でも、再建された城が劣るとか貶す理由にはならないです。
ひとつひとつ比べようが無いと思ったからです。


和歌山城再建当時の白黒写真を見たです。
市民が大勢詰めかけていた様子が分かったです。

お城は先祖代々、市民の誇りだったと思うです。
それが空襲で焼け落ちて、がっかりしたと思うです。
日本の誇りと尊厳が損なわれたです。

辛うじて石垣だけは残ったです。
不幸中の幸い、爆撃空襲ではありませんでした。
焼夷弾だったから、燃えただけで済んだです。

昭和33年。
お城が焼け落ちてからたったの13年で和歌山城天守は再建されたです。
当時の最新の鉄筋コンクリート製です。


今度のお城は焼け落ちてしまうことはないでしょう。
市民の心は、燃えないお城を見て慰められたと思うです。
先祖代々受け継いできた、日本人の誇りと尊厳の象徴としてのお城を、最新鋭の技術で蘇らせたですからね。

そりゃあ、価値としては木造の方が上と思うです。
伝統工法で元通りにするのが最高です。
でも、木造で再建するには時間もお金もかかるです。
生活が再建して、ようやくゆとりが出てきた時代だとは思うですが、お城丸ごと木造再建するほどの余裕はまだ無かったと思うです。
建築基準法などの問題もあったかもしれないです。


それと、ぼくの個犬的な想像ですが、昭和33年という時代には、もしかすると木造よりも鉄筋コンクリートに有り難みを感じる人が多かったかもしれないです。
空襲で焼け出された記憶を持つ人が大勢いたに違いないからです。


当時の日本人の心をあれこれと想像してみたら、
鉄筋コンクリート造りも味わい深いと思うようになったです。

和歌山城は今年で再建60年の還暦ですよ。
お祝いの年ですね。


百名城アプリのスタンプもゲットしたで!


和歌山散歩 3【紅葉渓庭園】につづく

おみくじ「勝」の感想

2018.10.18.09:56

大山祇神社御籤「勝」の感想が来ました。


あやにゃんさん、ルルさん、こんにちは。
S県のOです。

勝御籤が届きました。
ありがとうございます。

第五六番 末吉
縁起物は「昇鯉(しょうり)
でした。

おみくじの運勢に書いてあった言葉(抜粋)です。
「人は助けになりません。自分の知恵と意地をもって一人目標に向かう心がけが必要です」

ぐれんやORION'S GATEに集う同志はいるけれど頼っていてはだめだと、
自分が何をするのかが大事なのだと改めて思いました。


勝御籤には「兜」「昇鯉(しょうり)」「トンボ」「軍配」「刀」の
五種類のうちの一つが勝運縁起物として入っていて
同封の紙に縁起物の種類と意味が書いてあります。

縁起物が何かを見る前にその紙を見て、きっと「昇鯉」に違いない、と思いました。
それは、御御籤が届く前日に、ラジオで「昇鯉」という言葉を聞いていたからです。
音声の「しょうり」だけでは分かりませんが「のぼるこい」と書きますとの説明もあったので。
初めて聞く言葉だと、記憶に残っていたのでした。

「昇鯉」は「難関突破」「商売繁盛」「金運招福」の縁起物だそうです。



「勝」みくじに昇鯉(しょうり)。
勝利ですね。

私も昇鯉の言葉は初めて知りました。
鯉の滝登りの絵は何度も目にしたことがあるのに。

この方も「糸みくじ」の方と同じで
届く前日に言葉で先に受け取っていました。
二人ともおみくじが手元に届く前に
中身が先に行ってたことになります。
不思議です。

昇鯉のメッセージ、私も心に響きました。

ルルの和歌山散歩 1【母ちゃん危機一髪!?】

2018.10.18.07:00

ルルですよ。
こないだの月曜に、母ちゃんが天気予報を見て思いついたです。

明後日の水曜は、晴れるなあ。
和歌山のりーちゃんは、水曜が休みやったなあ。
よし、明後日和歌山散歩行こう。


何故このタイミングなのかというと、
今母ちゃんはぽんぽんの注文を受けているですが
ちょっと肩凝りがして息抜きしたかったです。

さらに、今後母ちゃんはクリスマス準備で
かなり多忙になることが予想されるです。
だから今しか無いと思ったですよ。

それで和歌山のりーちゃんに連絡したです。
さらに「和歌山行くなら誘って!」と言ってた
大阪のでりあさんとみゆさんにも連絡したです。
ものの数時間で全員と連絡がついて決まったです。
スピード感を持って流れに乗ったですね。

でりあさん以外は愛媛お話会で会ってるです。
りーちゃんとみゆさんは「城組」だったですよ。
お話会以外で「城組」の二人に会うのは初めてで、
でりあさんとは何度か会ってるです。

2018年10月17日(水)
父ちゃんがお仕事に行くのと同じ電車に乗ったです。
通勤電車なので、写真は無しですよ。
母ちゃんとぼくは滋賀県から和歌山まで
3時間電車に揺られたです。
JR西日本の「秋の関西1デイパス」を使うです。


これはあらかじめJR西日本の会員になっておいて
ネットで切符を予約して、券売機か窓口で切符を受け取るしくみです。
かなりおトクに行けるです。
(5月の姫路城攻めもこの切符を使ったです)


JR和歌山駅では、りーちゃんが車で拾ってくれる約束です。
でも、ぼくと母ちゃんが乗った電車は
早朝に起きた踏切トラブルの影響が残っていて
10分弱遅れたです。

母ちゃん、電車が少し遅れているですよ。
りーちゃんに連絡したらどうですか?

うーーん、今のタイミングではねえ、、
りーちゃんが家を出て運転中かもしれないだろう?

りーちゃんの家は、和歌山市ではなかったですね。
たしか、隣の市だと思うんだな。
遠いかもしれないからね、連絡するのは手遅れかな。
10分程度は誤差の範囲内だと思うよ、多分。

それもそうですね。
りーちゃんには悪いが、ちょっと待っててもらおう。
電車より早く走って行くなんて無理だしw


電車は時刻表より少し遅れて和歌山駅に着いたです。
9時過ぎですよ。
駅前でりーちゃんを探すですよ。
でも、車が多いですね。。

母ちゃん、やっぱり電話してみたらどうですか?
それもそうだな。
りーちゃんの車、どんなのか知らんし。


母ちゃんがスマホを見たら、りーちゃんから着信があったです。

ありゃ、心配して電話してきてくれたのかな?
改札を通っていた頃のようですね。
あー、騒がしくて気付かなかったな。

母ちゃんが電話を掛け直してみたら、
りーちゃんの心配そうな声が聞こえたです。
そして、直ぐに会えたです。

あやにゃんが拐われたかと思って心配したよー!

母ちゃんが怖い人に因縁を付けられて、
そのまま拐われてしまったんじゃないかと
ものすごく心配になってしまった
と、りーちゃんは言うですよ。

えっ……
和歌山って、そんなに怖い処ですか?
ぼくとんでもない土地に来てしまったですよ!


りーちゃんはラジオニュースで電車の遅れを知っていたです。
だから、ぼくと母ちゃんが少し遅れて到着するということも分かっていたはずですが……

それがどういう思考の展開になったのか、りーちゃんの心中では、ぼくと母ちゃんは朝っぱらから誘拐されて大変なことになっていたです!
母ちゃん、危機一髪だったですね!

それにしてもぼく、こんなに妄想力逞しい地球人類に会ったのは初めてですよ。


りーちゃんの車で和歌山城に連れて行ってもらうです。
和歌山城では、別ルートで現地集合する約束の
でりあさんとみゆさんと合流するですよ。

和歌山散歩 2【和歌山城】につづく

お辞儀する付箋

2018.10.18.06:13

バブの会社の若手社員が、
またもやバブの神経を逆撫でした模様。

報告書に「お辞儀する付箋」を付けて
バブのデスクに放置して逃走したんですと。



バブは付箋の首をちぎり、
デスクに並べて置きました。

晒し首じゃ。

最初見たときはイラッとしたけど、
晒し首にしたらちょっとだけ心が和んだそうです。

ルルデーツ

2018.10.17.21:02

英国前世に参加表明してくれたMさんから
ミンスパイに使ってください
と、デーツ(なつめやし)が送られてきました。

名前が素晴らしいです。ルルデーツ。

もちろん品質も素晴らしいです。
希少品種だそうですよ。
有り難く使わせていただきます。
2つあるから、1つはバブと私のおやつにします。

デーツは毎年、ミンスパイとクリスマスプディングの具にしています。
黒くて甘いので、最適なんです。
クリスマスプディングは黒いのが良いのです。
薄い色はダメ。ガッカリするんですと。

今年はルルのエネルギーが入って
ますます美味しくなりそうですね。
みんなで幸せになれますよ。

Mさん、どうもありがとう!

おみくじ「糸」の感想

2018.10.17.19:48

大山祇神社御籤「糸」が当たったOさんから
感想が来ました。


あやにゃんさん、ルルちゃん、こんばんは。

当選嬉しいです、ありがとうございました!

このおみくじを見て、吸い寄せられるようにメールフォームに移動していたのでなんとなく当たるかもしれないなあ、と思っていたら本当に当たったので少々びっくりしています。

昨日、ふと思い立って好きなロックバンドの歌詞サイトを見に行ったら「真っ赤な糸」というタイトルが目につき、読んでみると別れがテーマで思い当たる内容の歌詞でした。

糸みくじの中身は赤糸だったので、速攻で新しい縁が結ばれたようで喜んでいます(笑)

それと、最近になって相対性理論に興味を持ったので、アインシュタインさんの「よろしくー」に吹き出しました。



「糸みくじ」って、どんなのかな?
と思っていたのですが、本物の糸が入ってたんですね。

赤い糸と言えば、
運命の赤い糸で結ばれている相手
しか有りえませんよね。

おみくじが届く前日に言葉の赤い糸を受け取っていたとは不思議です。
その翌日に本物の赤い糸が届いたのだから
運命の赤い糸で結ばれている相手が
もうすぐ実体として出現するのでは?
と、私は楽観的な見方をしてしまいます。

アインシュタインは、友人に貰ったメモ帳です。
他にはエジソンの「めっちゃひらめいた!」
マリーアントワネットの「いいじゃない」
野口英世の「野口のグチ」
などがありまして、ランダムに選んで
一筆箋代わりに使って同封していました。


相対性理論に興味のある人の処に
アインシュタインが行ったのも面白いですね。

これは私が選んだというよりも、
Oさん自身で引き寄せたのだろうと思います。
私はOさんに関する予備知識は無く、
テキトーに選んだだけだからです。

でも、相応しい人の処に行きました。
Oさん、この調子で運命の赤い糸で結ばれた相手をゲットしちゃってください♪

バブの通勤

2018.10.17.07:53

自宅の最寄り駅から大阪駅まで
バブの通勤に同行する機会があり、
バブは考えて行動していることが分かりました。

・乗る車両、乗車口まで大体決めてある
列車全体的に見て、空き気味の車両だから

・座席は進行方向に向かって右側
朝日を浴びない側だから

・4人掛けボックス席で背中を進行方向に向けて座る
ブレーキのたびに体が前のめりにならず快適に寝られるから

・近くの駅で降りるオジサンを把握している
もし座れなかったらそのオジサンの隣に立ち、オジサンが降りたら座れるから

・次の駅に着くまでに眠り、新大阪で目覚める
新大阪の次は大阪。その頃にはスッキリしている

たまに混んでて座れないこともあるがその時は
運が悪かったと思って諦めるしかありません。
ですが、バブの疲労は相当なもので
朝から不機嫌になり、仕事に支障が出ます。

一本遅い電車でも会社には十分間に合うのですが
遅い分、人が増えているので座るどころか
ぎゅうぎゅう詰めで朝から疲れてしまいます。

朝に10分早く行動するだけで
数十分眠れて、ゆとりを持って仕事に臨めます。
家ではグータラなバブですが
それなりに考えて行動しているんだなと
ちょっとだけ見直したのでした。

こんなことは社会人なら当たり前なのでしょうが
私は電車で通学も通勤もしたことが無いので
朝から大変なんだなと、改めて認識した次第です。

バブ曰く、パターンを把握してしまえば
あとはそれに乗っかるだけだからラクだそうで。
パターンを見つけるのも面白いみたいです。

王魂だからなのか、
あとで自分がラクする仕組みを作るのが好き
なんですかね。

愛媛土産当籤発表

2018.10.15.05:55

ルルですよ。
愛媛土産の抽籤をしたです。
生身のぼくは居ませんからね、
母ちゃんがトランプを引いて決めたです。

大山祇神社御籤「糸」・・・Oさん(千葉県)

他は人数ぴったりの応募だったですよ。
今日中に母ちゃんが郵便局から発送するです。

ではまたね!

(籤を踏む生前のぼく)


さっき母ちゃんが郵便局から発送したです。
王墓したみなさん、待っていて下さいですよ。


プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク