FC2ブログ

金運上がる方法

2018.05.31.09:29

金貨(に見える硬貨)と銀貨(代わりの五百円玉)を使う方法。
一昨日の満月の日もやったんですよ。

そしたら、さっき図書カード2000円分見つけた!
これもいずれ冊子代に…
ありがたや、ありがたや。

もちろん、バブの魔窟から出てきました。
引き出しの後ろに挟まってた。


今朝、最初に魔窟を発掘し始めたのはバブです。
持って行きたいペンケースが無くなったとかで。
しかし、ウチではそんなの見覚え無い。

絶対会社にあるってwと言い聞かせるものの、
ICレコーダーも入ってるのに!
と、プンスカ怒りながら探していて、結局
全部見たけど無い!
あやにゃんが捨てたに決まってる!

と、激おこ。

で、つい今しがた、バブが「全部見た」と言い張る引き出しの奥から図書カードを発見したので、
これは私のものにしておきますw

さらに、図書カードを発見した後、
バブからメッセージが…



ペンケースあった。会社のキャビネットの隙間に落ちてた。

・・・・・・(・ω・`)

どうせこんなことだろうと思った。


ところで、硬貨を使った金運上がる方法ですが、
エネルギーを回すだけではイメージしにくいため、
実際に硬貨を持った手も動かしてました。
三回ぐらいやったかな。

これは即効性ありますねえ。

スポンサーサイト

見つかった

2018.05.29.23:43

紹介してもらったのにリンク切れしてた元記事見つけた!

主に音楽レビューのブログでした。
『いつも心に太陽を / ルル』

ああ、スッキリした(o^^o)

更に今頃になって

2018.05.29.06:51

映画『いつも心に太陽を』のあらすじを読んでみて
(あれ?これって今私が心の中でやってる話と似てる)
と、また今頃になって気が付きました。

【映画】
ちょっと荒れてる高校に新任教師がやってくる。
こんな先公認めるもんかよ!と騒ぎになる。
しかし教師は生徒たちを一人前の大人として扱い
大人として広い世界を見せる。
そこで生徒たちはハッとする。
先生は僕たちをちゃんと見ていてくれる…!
僕たち大人になるよ!ありがとう、さようなら!

【自分】
反抗期を拗らせたインナーチャイルドと大人の自分が出会う。
こんな大人になりたくなかった!と騒ぎになる。
しかし私はインナーチャイルドをただ見つめ
やり残したことを一緒に追体験(想像含む)してみる。
反抗期を拗らせたインナーチャイルドたちは
長年くすぶっていた欲求をそれなりに満たし
健全に沈静化していく。


ルルからのメッセージは、映画の内容も含まれてました。

今頃になって

2018.05.28.23:55

中高生の自分を意識しだしたので
ちょっとした心境の変化がw

バイオレンスとかエロシーンとか
ちょっと前までは何とも思わず見てたはずなのに
親と一緒に見てしまったような気まずさが伴う…

一人で見てても、↑こんな感じの心境。

大人の私は平気ですが
荒ぶる中坊とメンヘラ高校生の私も同居してるので
そいつらが、ざわざわ……

当時は鉄仮面とか冷血漢とか無感動無関心とか
散々な言われようでしたが
実は無理して心に蓋をしてモノゴトを感じないよう
気を張ってただけだったんですね。


まあ、気まずいことはまだいいんです。
勝手に騒いで教えてくれるから。

やってみたかったけどやれなかったこと、
好きかもしれないのに抑圧してたこと、
我慢してたことなどを探しています。

嫌な記憶を思い出すより難しいです。
だって、思い出せないから。
嫌な記憶は、嫌な感情を伴うから分かるんです。
でも、好きだったこと、楽しかったことは分かりません。
嫌な感情と嫌な記憶にこだわってたので
良かったことや楽しかった記憶が薄いからです。

とりあえず手当たり次第、思いつくまま、
マンガ読んでみたり歩き回ってみたりしてます。
ずっと中高生の私を呼び出しながらやってますw
42歳の私と、子供ほどの年齢の私たちと。
今の私は当時の母より年上だし。
何かきっかけがあれば色々出てくるかもしれません。

見た目は中年のオバハン一人ですが
気持ちの中では、連れ立って歩いてます。
不貞腐れたクソガキどもと。
不貞腐れた原因が特定できたら大人しくなるでしょう。
気長にやります。

ガラスのようなピュアハートがまだ有ったことも面白いので
ピュアな青春モノの少女マンガとか読んでみようかな?
今ならめっちゃ感動できるかも。

おーい、厨房と工房の私、出番だよ!
今更だけど、存分に活躍してもらおうぢゃないかw
試しに少女マンガでも読んでみるか。


中高生の私

2018.05.28.15:52

中学生とか高校生の頃、
(こういう大人にはなりたくないな)
と思ってたような大人が、今ここに居ます。

この頃、中高生の私が出てきてるんですわ。

怠けるな
働け
勉強しろ
愚図愚図するな
小綺麗にしろ

とね。口やかましいです。

全部、母親に言われていたことです。
本当はそんなの嫌でした。
でも、逆らえなかったので無理してました。
心を殺して無理するしかありませんでした。
無理してることを認めてしまうと死にたくなるし
母を否定することがどうしても出来ず
進んで母親の言いなりになってました。

他のやり方や考え方が分からなかったし
母親の言うことが唯一無二の掟のように思ってました。

今の私はそこから脱出しているので
怠けて、働かず、勉強もせず、
愚図愚図と散らかし放題です。

で、出て来た中高生の私が
ムキーー!となってるわけであります。

具体的には、
今まで何とも思ってなかった部屋を見て
(片付けなくちゃ)と罪悪感を覚えたり
今の自分が中途半端なように思えてきたり
なんか、ちょっとアンバランスです。


何故今頃こんなことになってるのかと言うと、
lykeionで出題された「今になって分かったこと」に端を発しています。

幼少期と小学生時代はザッと一巡りしたので
(まだ埋もれてることは沢山残ってるはずだけど)
中学生、高校生時代、と順番待ちをしている
心に潜む構ってちゃんを構いに行きました。

そしたら思春期の自分に出会ったのですが
思春期の頃は将来に夢も希望も無く、
綺麗な体で早く死にたいとばかり思っていたので
(こんなこと↑思ってたことすら忘れてた)
しれっとオバハンになっている自分が許せないようで
(大人は汚い)とか(キモいデブババア)とか
やり残してた反抗期が出てきたようです。
当時はうまく出せなかったので…

でも、当時全否定してた汚くキモいデブババアに
今の自分が思いっきりなってしまってるのでw
荒ぶる中学生とメンヘラ高校生をどうしたものかと
ここ2週間ほど集中的に
中高生が好みそうな映画やアニメ動画を見て
ピュアなハートwを追体験しています。
と言っても私は現代っ子ではないので
昔の中高生が見てたようなヤツです。

あと、当時嫌悪しながらもどこかで憧れていた
大人の世界を垣間見ることのできるような
エロティックな映像美の映画、ラブロマンス、
目を背けてたけど見たかったバイオレンス物も見てます。
ひたすら鬱展開の昔の映画とか、いろいろ。
手当たり次第とも言う。


ようやく順番が回ってきた!とばかりに
中高生の私が主張してるんですよ。

あんたはいつも自分を正当化する言い訳を探してるだけなんだよ!

これを母親と周りの大人たちに言いたかったのだなと
今になって分かりました。
でも、ぐっと我慢して飲み込んでました。

今、出てきてますw

そして、本当は母親の言いなりになりたくないのに
それでも進んで言いなりになっていたのは
反抗するのが怖いとか面倒くさいとか
自分が悪い子に思われるのが嫌だとか
自分を正当化する言い訳を探してたのは
実は自分だったということも
今になって分かりました。

反抗期が無くて良い子♪
と自慢している母親を苦々しく見てたことも
今になって思い出し、当時の嫌な気分が蘇って
喉が詰まったような感じもしています。
言いたいことを言えなかったとき、
喉の詰まりを感じていました。

今、軽く同じ体感が出ています。
(喉のチャクラが反応してると思う)

成人期魂だからかもしれませんが
(認めて欲しい)欲求が強いです。
これが外の他人に向かうと、傍迷惑ですね。

かかって来いやーー!
受け止めてやるよ♪


アホなジタバタ一人運動会やってますが
もしかしたら後で役立つかもしれないので
ここにメモしておきます。


ルル目撃情報

2018.05.28.06:34

感想を寄せて下さった方からのルル目撃情報。

あやにゃんさん。先日、このような歌を見つけました。

スコットランド出身のルルという歌手が歌った、
1967年の映画主題歌「いつも心に太陽を」です。

http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?guid=ON&unm=purplemusic3121&articleId=10073304041

(↑リンク切れなのか、アメブロのトップにしか行けませんでした)

スコットランド出身で名前がルル。
これは不思議で面白いなぁ!と、思ったのでご報告しました。


情報ありがとうございます(o^^o)
私は映画も歌も知りませんでした。

動画を見つけました。
スコットランド出身のルルさんが唄う
『いつも心に太陽を』


歌のタイトルが犬のルルからのメッセージのようですね。
いつもお日様のように明るいルルでしたから。


いやー、こんな偶然あるんですね。
昔の方なのに「今」この情報に触れるというのは
何か意味があるのだと思います。
自覚してない部分で心に翳りがあるのかもしれません。
ルルからの注意喚起と受け取っておきます。
ありがとうございます(o^^o)

台湾の「欣樂樂愛思」(新ルルエース)といい、
ルルからのメッセージ(だと勝手に思い込むことにしている)は
どれもこれも、明るく思いやりに溢れてますね。

ご紹介の映画ですが、
こちら↓にあらすじと歌詞の紹介がありました。
映画『いつも心に太陽を』俳優シドニー・ポワチェに魅せられて…

映画のほうは、金八先生ぽいのかな?
元祖学園モノって感じかな…と想像してます。


話は変わるのですが、ブログにコメントしても投稿できない不具合が起こるので、
ブログの感想を書きますね。

M君、元気そうでなによりです。
バブさんの記事を毎回ワクワクしながら読んでいるので、これからもバブさんの活躍に期待しています。


バブを応援してくださり、ありがとうございます。
実は、バブの話は割と人気があります。
これからもうまく聞き出してネタを仕入れたいと思います。

それと、コメント出来ない件。
全く原因が分かりません。申し訳ありません。

ちょっと前からこういうことが起きてまして、
私はでりあさんのブログにコメント出来ません。
原因不明でして、、
メールフォームは使えるようなのですが
コメント投稿できず不便を強いられた方が
他にもおられたかもしれませんね。
申し訳ありませんでした。何卒ご勘弁ください。

感想が来ました

2018.05.27.17:47

珍しく感想が来ました。

先生と私だけのヒミツというタイトルを見た時、「エロッ!レディコミか何かな?」と、ワクワクしながら記事をクリックしました(失礼)。

期待を裏切って申し訳ありませんでしたw
敢えてエロ方面の想像が働くタイトルをつけました。

私自身、若い時はエロ方面に嫌悪感がありました。
言い返せない子供がそのまま大きくなっただけだったので
若い頃はエロオヤジに絡まれやすいほうでした。
ヤツらも言い返せないような子を狙うんですね。
今思うと、ロリコン高校教師にいじられてた時もありました。

今なら平気で切り返せるだろうと思うので
若い時の嫌な記憶をひっくり返しに行ってます。
頭の中での作業ですが。
ドラマや映画の拷問や処刑シーンは大変参考になります。

一つ悪を抱いて強くなったと自分なりに思えたので
試しに微エロ要素を取り入れてみました。
ネタとして自分なりに面白がれるようになったので
もう大丈夫かな。

しかしながら、嫌悪感を覚える人もいるだろうし
叩かれるか離れられるのは覚悟してます。

あやにゃんの記事を見て不快になった!
と怒られたことは何度もあるしw(←笑うな)
生々しい表現はしないよう気をつけたつもりです。
高校生の私が今の私を見たら
こんなクソババアになるぐらいなら死ぬ
と思ってすごく嫌がるだろうなと思います。

でも、今のほうが生きてて楽しいです。
楽しくない状況になってるとしても
楽しむ要素、面白がれる部分を探し出せます。
高校生の頃のように(もうヤダ死にたい)とか
軽々しく思わない程度に幸せです。

宇佐神宮おみくじ当籤発表

2018.05.27.07:51

6名の方から王墓がありました。

東京都 YKさん
北海道 SKさん
愛媛県 YKさん


宇佐神宮おみくじ送ります。


トランプを使って抽籤しました。

王墓順に1~6の番号を振り、
1番の方:Aか7
2番の方:2か8
3番の方:3か9
という要領で当籤番号を割り振りました。

トランプをシャッフルして上から一枚ずつめくって
出た数字で決めました。
Kが出たらスルーするつもりでしたがすぐ決まりました。

小倉城

2018.05.26.07:33

小倉駅で新幹線に乗り換えるですが
新幹線待ちの間に小倉城に寄り道するですよ。
軽く雨が降ってたですが、
ぼくが歩き出したら段々と止んできたです。

繁華街を20分ほど歩いたら、お城が見えたですよ。



ぼくが濡れると、カビたりサビたりする心配があるですから
なんだか写真が適当ですね。ごめんなさいです。

ここは鉄筋コンクリートの復興天守ですよ。

天守最上階は、市民の展望台のようですね。
屋根の鯱さんと睨めっこしたです。

武家屋敷が見えるですよ。
その向こうは現代の都会ですね。

天守内には虎がいたですよ。

ぼく負けてないですよ。

お城を見物したですからね、駅に戻るです。


帰りの新幹線で食べるお弁当を買うです。
これ!美味しそうです!これにするです。


ああっ!新幹線の改札の横に!
美味しいクロワッサンのお店があるです!
明日の朝ごはん用に買って帰るです。


ふう、新幹線に間に合ったですね。



新幹線はぼくみたいに白いですが、
ボルゾイさんの顔みたいにシュッとしてるですね。
(ネットで拾ってきたボルゾイさん)


新幹線の中でお弁当を美味しくいただいたです。


ぼく旅行はとても楽しかったですよ。
ずっと探検してる気分だったです。
知らない土地を探索するのは面白いです。

それから、お家が一番いいなとも思うです。

今回はお土産を買ってるゆとりが無かったですが
母ちゃんが宇佐神宮でおみくじを引いてきたです。
小さな神さまが入ってるおみくじです。
母ちゃんが引いたのは、これです。


ぼくと母ちゃんがあと三つ引いてきたですから
三人の方にプレゼントするです。

宇佐神宮の神さまおみくじが欲しい方は
今日の日付けで
非公開コメントかメールで
〒住所氏名を連絡してくださいです。


未開封ですからね、中身が「凶」でも
ぼくと母ちゃんを恨まないでくださいですよ。

ではまたね!


先生と私だけのヒミツ

2018.05.25.18:07

5/15の夜に、金運が上がる方法をやりました。

そして昨夜。
バブが出張に持って行くカバンを選ぶために
クローゼットをゴソゴソして散らかしてました。
夜遅かったので、私はバブを放置しておいて
バブが出かけてから片付け始めました。

20年ほど前にバブが就活(転職)で使ってたカバンが
隅の方に追いやられていたのですが、
何気なく手に取って中をあらためてみました。

すると、

カバンの内ポケットの底のほうに
何かの下敷きになってクシャクシャになった
薄い封筒が入ってました。

こ、これは……

夏目漱石先生と、福沢諭吉先生!!
ああ、なんとお懐かしい!
お会いしとう御座いました!!

先生方としっかり握手を交わし、ガシッと抱擁。
すぐさま最寄りのATMへ先生方をお連れしました。

私のジャパンネット銀行はお気に召しましたか?
今日のことは、先生方と私だけのヒミツですよ♪

冊子代半年分ぐらいあった(*´∀`*)
ありがたや、ありがたや♪

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク