FC2ブログ

脳内会話

2015.08.31.23:19

私はお風呂にスマホを持ち込んで
2ちゃんまとめサイトなど読んでます。
今日はうっかり「怖い話」を読んでしまいました。

怖くて目を閉じることが出来ません。
湯シャンだから目を開けっぱなしでも平気だけど。
怖くて涙目で湯シャンしながら思いました。

(なんで私は怖がりなのに怖い話を読んでしまうんだろう)

次の瞬間、脳内に答えが。

(当たり前だと思ってる日常に感謝するためでしょ)

(えっ! 今の誰っ?! 私?!)

(ウフフ…( ´ ▽ ` )ノ )


なんかありがたくて泣ける…
。・゜・(ノД`)・゜・。

森羅万象に、心からありがとう。
スポンサーサイト

ツタンカーメンのコイン 発送しました

2015.08.31.11:18

ツタンカーメンのコインに王墓して下さった皆様、
先ほど郵便局窓口から発送しました。
到着までしばらくお待ちくださいね。

ゆうこ☆さん、こちらの記事に
非公開コメントで〒住所氏名教えてくださいね。

発送済みの方のコメントは
安全上の配慮により削除します。




(14:07 追記)
ゆうこ☆さん、発送しました。


王墓して下さった皆様、
ご協力ありがとうございました。
これで我が家はツタンカーメンの呪いから解放されました。
(あ、冗談ですよ、冗談!)

王墓して下さった皆様へ/当籤発表

2015.08.30.23:41

ツタンカーメンのコイン(3枚セット)に王墓して下さった10名の皆様へ。

コインセットが6つになりました。
6名様が当籤となります。
コインに外れた4名様にも残念賞送ります。

クジは作ったのですが、
今夜はルルが寝てしまったので、
明日ルルが起きたら抽籤してもらいます。

というわけで、

王墓時の名前(ハンドル)と
〒住所氏名を
非公開コメントで教えてください。


きょんにゃんさん、
ifさん、
彩雲さんは、
もう既に知っているので、
住所氏名に変更が無ければ
書かなくていいですよ。


よろしくお願い致します。





ルルが起きましたので抽籤を行いました。
お名前を書いたクジを床にバラ撒いて、
ルルが鼻でつついたり、手足で踏んだりした順に番号を付けました。



《抽籤結果発表》
①コインセット ゆうこ☆さん
②コインセット Q21さん
③コインセット みかんさん
④コインセット amさん
⑤コインセット E.T.さん
⑥コインセット ゆきこさん


⑦残念賞 紫 おおまいさん
⑧残念賞 赤 彩雲さん
⑨残念賞 ピンク きょんにゃんさん

このような結果となりました。
以前からの知人は悉く外れてしまいましたが、
単なる偶然です!!

今日も平和だ、ありがとう。

2015.08.30.22:06

マンションに帰還しました。
野菜たっぷりもらいました。
お菓子ももらいました。
義母が洋服を2枚くれました。
レースのブラウスと、レースのチュニックです。
義母が自分で買った服とそっくりな服をもらったから、
もらった方を着ることにしたそうです。
義母が自分で買って、まだ着ていない新品を私がもらいました。
なんとまあ、ありがたや!!
感謝!の一言に尽きます。




今日私が貢献したことと言えば、
バブ家の飼い犬に目薬をさしただけです。
どうやら右目が調子悪いみたいで。
義両親にはどうしても出来なかったそうですが、
サッと後ろから回り込んでポチョンと。
あっという間にできました。

ポン太の名付け親が私だということは関係無さそうですが、
ポン太は大変おとなしくて聞き分けの良い柴犬です。
義父は「たまにしか会ってないくせに、ワシよりあやにゃんのほうに懐いてるなんて!」と、
ポン太さんを叱り、私に嫉妬しています。

ポン太さんは犬なので、
誰が群れのリーダーか分かってるだけなんだけどな。

群れ全体を把握するどころか、
自分たちが群れであるという自覚すら無い義父なので、
犬基準での義父の序列は、当然ながら最下位です。

「この、アホ犬っ!」
と怒っている義父が一番の阿呆であります。

ああ、平和だね。
ありがたや、ありがたや。

バブ家の長男嫁

2015.08.30.08:50

バブ家の長男嫁は、グータラです。
私のことだけどw
最後まで寝て、家事を一切しません。
でもちゃんと理由があるんです。


『私がバブ実家で最後まで寝て家事を一切しない理由』

・16年来の慣習だから

・バブ家の先祖霊に「私を粗末に扱うと呪う、家を潰す」と宣言したら働かなくて良くなったから

・義父が、義母と私を家事スキルの面で比較し、義母に文句を言うから
→義母を守るため
→義両親の夫婦喧嘩のネタにされたくないから
→義両親の家庭の平和を守るため

・バブの世話をしたい義両親に親子水入らずの時間をプレゼントするため

・私がバブの世話から解放されたいから

・誰も私に文句を言わないから

・涼しくて静かでよく眠れるから

・家が散らかり過ぎて何処に何があるか分からず、家事をやりようがないから

・家が散らかり過ぎているので、私に主婦スイッチが入ると掃除したくなるから
→そしてその掃除はおそらく一週間以上かかりそうだと予測できるため、そんな面倒なことはしたくないから

・義母と私は家事スキルに圧倒的な差があり、義母は私に対して劣等感を抱いているので、私は手出し口出ししないほうが義母の気持ちが楽だから

・ここは義両親の家であり、どんだけ散らかっていようが私には関係ないから

・こんな長男嫁もアリだと自分で決めたから

・その他

身体の声を聴け

2015.08.30.08:13

昨日からルルを連れてバブの実家に来ています。

義父は焼肉が大好きで、
庭で焼肉の用意をしてました。
出されたものは感謝して頂きます。

ところが、深夜1時を過ぎてから、
お腹が痛くなり、吐き気を催しました。
何度か吐き戻してしまいました。
吐きながら(お肉になってくれた牛さん、ごめん!)と思ってました。

牛肉は私の体に合わないのかもしれません。
もう食べないでおこう…( ;´・ω・`)



それにしても、合わないものが体に入ると、
排出しようとする自然な働きが起こってくれるのだから、
体はうまく出来ているのだなーと感心します。

体の反応を丁寧に自己観察することを
「身体の声を聴く」と言うのでしょう。



今回は、義父が張り切って近江牛を買っていました。
(せっかく用意していてくれたのだから食べないと義父に申し訳ない)
と思ってしまいました。
それで、(もうお腹いっぱい)という身体の声を無視してしまいました。
その結果、夜中に悶絶することになったのでした。

私は自分の身体の声(お腹いっぱい)よりも
義父の気持ち(食べさせたい)を優先したのです。

義父はとても喜びました。
しかし、後になってから私はしんどい目に遭い、
お肉になってくれた牛さんにも申し訳ないことになりました。

やはり身体の声を無視してはいけないな!

というわけで、朝食は断って二度寝します。
おやすみ~(´-ω-`)

コインで占ってみた

2015.08.29.08:31

私もやってみました。

「私はほんとうに新地球に居る?」



スピリチュアルエネルギーの強さ  5
良い結果だと思います。

世爻に土の五行が来ています。
土の五行は「中心」を意味しています。
仏像で言えば釈迦如来です。
今のあなたは、心のセンタリングが取れています。
表面的には忙しく動いていても、
心の中は一本の筋が通っています。
直感に従えば、
それは霊的な世界にも通じる答えとなります。


卦には三合局というものが現れて、
あなたに異次元のエネルギーを送っています。
あなたのスピリチュアル能力は
神の世界とつながります。

世爻に妻財(さいざい)がきました。
妻財には飲食のパワーの意味があります。
この時期、あなたは飲食の関係で
パワーアップする可能性があります。

用神に白虎(びゃっこ)がきています。
白虎は医療関係の意味があります。
この時期あなたは、
ヒーリング能力がパワーアップするはずです。

バックアップしている星座 プレアディス
これが今のあなたをバックアップしている星です。
プレアディスは昴(すばる)とも呼ばれ、
昴には「ひとつにまとまる」という意味があります。
成長してひとつにまとまる…、
まさに青春時期のようなエネルギー
を、
プレアディスはあなたに与えています。

用神が第六爻に来ています。
ここは一番上の爻位で、第七チャクラです。
頭のてっぺんにあり百会(ひゃくえ)とも呼ばれています。
今、ここが活性化されようとしています。
このチャクラは神と繋がり、
霊的な洞察やビジョン、
そして日常をはるかに超越した存在との繋がりを作り出します。
霊性、直感、宇宙意識、超能力、超感覚、
神との一体感がこのチャクラのキーワードです。

用神が世爻を生じています。
用神はスピリチュアルな能力のことで、
生じるというのはあなたのところに来るという意味です。
世爻には妻財が来ているので、
飲食の関係でパワーアップする他に、
妻財にはお金の意味もあり、
金運も良くなります。

原神が発動しました。
コインの裏か表が三枚揃うことを発動と言います。
今回はそれが原神に対して起こりました。
これはもちろん吉です。
これはスピリチュアルな能力が動き出したことを意味しています



文章は適当に編集してますが、
「新地球」で間違いないかなと思います。

ツタンカーメンのコイン

2015.08.28.21:00

ルルですよ。
母ちゃんが押入れをお片付けをしたとき、
エジプトの1ポンドコインを見つけたですよ。
分厚くて、結構重みもあるですよ。



ぼくは占いをしませんが、
地球人類は占いをすることもあるですね?
これは見た目が面白いかなと思うです。
欲しい人、いるですか?

コインは15枚あったです。
3枚ずつ分けることになるので、
5名の方にお裾分け出来るですよ!

欲しい方はコメント欄に王墓してくださいです。
締め切りは8月30日(日曜)23時ですよ。

王墓してくださる方が多い場合は、
母ちゃんにクジを作ってもらうので、
その中からぼくが選ぶです。

エジプトに持って行けばお金として使えるですが、
しばらくは父ちゃんも母ちゃんも行く予定が無いですから、
必要な方がお役に立ててくださいです。

ぼくはみんなが得意なことで助け合える
共存共栄の世界を応援しているですよ。

ではまたね!

ルルより。

新地球

2015.08.28.20:22

新地球にいるそうです。

そう言われてみると、確かにそうなのかも!
些細な願望は即実現しています。

まず、電車を待つことがない。
「座りたいなぁ」と思ったら目の前の席が空く。
雨に降られない。
しかし「今日は散歩ダルいな」と思ったら雨。
ルルも「雨なら仕方ないですね」とあっさり諦める。
ヤフオクで気に入った着物が格安で買える。
頼みもしないのに、無くなった頃に義父や友人が野菜をくれる。

何があっても「幸せだなあ」「有難いなあ」と思える。

以前なら不快に感じていたようなことを何とも思わなくなっている。

有難いなあ( ´ ▽ ` )

バブ家の人たち

2015.08.26.19:40

私は、初対面の人にも舐められるほうです。
どうでもいいので好きにさせてます。

しかし、バブ家では当主のような扱い。
何故かなと思って考えていたら、理由がありました。


バブ家では、犬を2匹飼っていました。
23歳の私は、可愛い柴犬親子を初対面で手懐けました。
それを見たバブ家の人がびっくり仰天。
私が犬を触っていたので、義母は私が噛まれると思って真っ青になって震えていたし、義父は信じられないという引きつった顔をしていました。

当時まだ健在で同居していたバブのお祖母さんでさえも、何度も噛まれているし、うっかり近付いて噛まれた人も多数。
2匹とも、とんでもない「凶暴犬」だったのです。

バブ家で最も恐れられていた犬を平気で触って完全に服従させていたので、「頼もしい娘さん」と言われたのだと思います。

バブ家では「お犬様」中心の生活だったので、お犬様が完全服従している私は当主でも良いわけです。
今まで誰にも懐かなかった犬が、初めて他人に懐いたのだそうです。
「息子の彼女」でありながら、遊びに行くと三食昼寝付き(ただし義母はメシマズなので専ら外食)という扱いを受けるようになりました。




バブの両親に初めて会ってから半年ほど経った頃、バブ家のお祖母さんが亡くなりました。
私は「息子の彼女」でしたが葬儀を手伝いに行きました。
「犬を手懐けたあやにゃんは家族と同じ」「孫の顔も忘れたお祖母さんがあやにゃんだけは覚えた」ということで。

すると、葬儀のときに親戚の爺いが酔って威張り散らして、家事の苦手な義母をバカにして嫁いびりのようなことをしていました。

義母は泣きそうだし義妹はオロオロしてるし義父とバブは空気。
義母があまりに可哀想で、反撃しようと思いました。
しかし田舎なので、義母はその後の親戚付き合いから逃れられません。
下手に爺いを怒らせると義母が仕返しされるかもしれません。

そこで私はその爺いを「ボケ老人扱い」して対応しました。

老人の大声に対して
「そんなに大声出さなくても聞こえてますよ。おじいさんは耳が遠いのですね!」

義母を嫁いびりの如く言い掛かりをつけていることに対して
「おじいさんはご自宅でもそんな風に嫁いびりをなさっているのですか?」
「おじいさん、ここはおじいさんの家ではありませんよ」

私と義母に同情する声や視線がチラホラ出てきた頃を見計らって、爺いの股間にそっと生ぬるいお茶をぶっかける。

「あらあら、トイレに行きましょうね、おじいさん!」

もちろん爺いは真っ赤になって否定して、この女が茶でもこぼしたに違いないなどと喚いているが、私は平然として笑顔で言い返す。

「大丈夫ですよ、恥ずかしいことではありませんよ、こういうことは、お年寄りにはよくあることですからね!」

これらを耳の遠い老人にも聞こえるように、状況を把握出来るように、大きな声で説明しながら丁寧な言葉遣いとにこやかな対応で行いました。

すると爺いのほうがおかしいと認定され、「恥かかせやがって」などと喚きながら爺いは怒って帰りました。

バブ家ではそれっきり、義妹の結婚式でも法事でも、その爺いの姿を見ることはありませんでした。
「酔ってお漏らしする呆け老人」と親戚中に知れ渡ってしまいましたからねえ。


この日を境に義父は私を「恐ろしい女」呼ばわりするし、義母と義妹も少し怖がるようになりました。


忘れてたけど、恐れられる理由があったのでした。


このことを知らない人は、私をバカにしたり舐めたりしてます。
私は平然と反撃のチャンスを待っています。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク