FC2ブログ

決断の遅いバブ

2020.09.07.07:20

犬が居るので夏場は居間のエアコンを24時間稼働しています。
それが17年目になり、先週とうとう壊れました。

症状は、ぬるい風しか出てこない。
リモコンで室温を見ると、部屋は冷えていることになっている。
でも、部屋に設置してある温度計では暑いまま。
試しに設定温度をめちゃくちゃ低くしてみても、リモコンの室温表示も同時に下がる。
エアコンは部屋を冷やしているつもりでぬるい風を送り続けてくる。

エアコンを買い換えようとバブに提案したら、バブは怒り出しました。
エアコンは壊れてなどおらず、私が悪いと言うのです。

バブの主張はこうです。
①温度センサーにホコリが付いただけ。
②コンプレッサーは壊れていない。
③普通はコンプレッサーが一番に壊れるが、家のは何ともない。
④掃除をサボっているあやにゃんが悪い。

土曜にエアコンのフィルター掃除をしたバブは、ホコリがいっぱい付いてた!と嫌味たっぷりに言いました。
しかし、居間は冷えません。
自分の主張が間違っていることを決して認めたくないバブは、「そのうち冷える!」「ホラ、風が出てる!」と唱え続け、頑なにエアコンが壊れていないと主張し、クソ暑い居間で土日を過ごしました。

暑さに弱いロロと私は大迷惑です。
加齢臭くさいがエアコンの効いているバブの寝室で避暑していました。

結局、暑さに音を上げたバブから「エアコン買い換えよう」と言い出しましたが、今月中に買えたら良い方かな。

バブは一旦行動を起こすと早いのですが、行動を起こすまでにめちゃくちゃ時間がかかります。
私はバブの決断を待っている間の不便さを乗り切る工夫が出来、不便さを苦痛だと感じにくいので、まあ平気です。
でもエアコンが効かないとロロの命に関わるので、バブを軽く煽って暑い部屋をたっぷり体験させ、買い替えの決断を促しましたw
バブ王を動かすには、身体的ストレスの強い環境に放り込むに限りますw


今日のオマケ画像は、我が家に少し関わる自然です。
手乗りナミアゲハ


ベランダに来るイソヒヨドリのメス


ベランダから見えた虹のカケラ


スポンサーサイト



バブの買い物

2020.08.14.19:02

バブは買い物が大好きです。
会社の帰りにスーパーのお惣菜コーナーの値下げ品を買うことを毎日の娯楽にしています。

スーパーが大好きなバブですが、夏休み期間中に夜のスーパーへわざわざ出かけるのは億劫です。
一日中毛玉だらけで伸び切った部屋着でゴロゴロしているから、着替えるのが面倒なのです。

ところが今日はニトリに行く用事が出来ました。
ロロがクッションカバーをビリビリにしたからです。
そこでバブは私に「クッションカバーを買うついでに、ニトリで買ってきて欲しいものある?」と訊きました。

私は「物干し竿に挟んで留められるハンガーを買ってきて頂戴」と頼みました。
↓ こういうのです。

(画像はニトリ公式通販サイトより拝借)

バブは「うん、最近壊れて数が減ってきたやつやんな!」と答え、いそいそと出かけて行きました。

そしてバブが買ってベランダの物干し竿に設置したのがこちらになります。



をい!!

バブのやつめ・・・!!


今日のオマケ画像は、近江八幡のロロです。

時代劇のロケ地としてよく利用される八幡堀遊歩道です。




工場のモンたち

2020.07.10.06:46

バブの会社では、国内工場もいくつかあります。
そのうち滋賀某所の工場はDQN成分がかなり高いそうです。
というか、タトゥーが入っている人、タトゥーをレーザーで消した痕がありありと残っている人が数十人いるそうです。
あ、タトゥーといってもワンポイントではなく、和彫のモンモンです。
過去に何かやらかしたとか、ハンザイに近い場所に居るような人たちが大勢働いています。

バブはヒョロガリチビなので、見た目でかなり舐められます。
まずは「オラァ!」と怒鳴りつけられて凄まれる。
ここで怯むと工員たちを働かせることが出来ないので、バブは一歩も引かず、「何じゃオラァァ!!」と、速攻で更に大きな声で言い返します。
こういうマウントの取り合いを何度か繰り返し、一歩も引かない横柄な態度とやや乱暴な大声で応対すると、反抗的だった工員も言うことを聞くようになるんだとか。
なので最初が肝心です。
何か言われても、インテリ893みたいに返しているらしい。
俺は暴力では絶対に勝てん。それは自覚しとる。
せやけどな、俺はお前らよりずっとずっと頭がエエんや。
生意気なことしくさったら、どんな手を使ってでも潰したるで。


バブは世間的には中の上程度の頭脳(学力)だと自分で思っています。
しかし、工場の中にいる人間の中では突出して頭が回るので、工員たちが何を考えているかが手に取るように分かってしまうらしい。
そのため、バブは工場に居る間だけは自分が神になったかのように思えてくるそうな。

何処で誰と会っても、常に偉そうなバブなのであります。
これも仕事のうちということで、王魂の本質を活かして頑張っているバブなのであります。


今日のオマケ画像は、、
雨で散歩に行けず、暴れた末にワゴンに乗ってしまったロロです。

お人形が置いてある作業スペースにロロが入れないよう、家電やダンボール等でバリケードを築いたのですが、突破を試みたのであります。

敢え無く失敗し、15cmほどの隙間に入って不貞腐れています。

プチオルゴ効果?!

2020.05.30.08:57

今日はバブが休みです。
どうせまた昼過ぎまで寝ているだろうと思っていたら、、
5時半に起きてロロの散歩について来ました。

これは、もしかすると、プチオルゴの効果なのでしょうか?
バブが目覚めてすんなり動き始めるなんて、この20年余で初めてです。
私はバブに比べると目覚めが良いほうでしたが、更に目覚めが良い気がします。
ていうか、寝つきも良くなっています。
プチオルゴの側で寝ているせいかも?
たった一晩で結論を出すのは性急なので、観察と検証が必要ですが。


今朝はバブが撮影してくれたおかげで自然なロロの姿を紹介できます。

普段は犬を制御するだけで精一杯です。
犬がじっとしている時の写真しか撮れないので、これは嬉しいです。





今日も朝露に濡れた芝生を転げ回り、盛大に汚して嬉しそうです。

パン職人とバブ

2020.05.14.11:37

ある日、バブは駅前のパン屋で買い物をしました。
サンドイッチが美味しいらしいとの評判を聞いたからです。
ところが、バブが行った時はサンドイッチが見当たりませんでした。
そこでバブは「サンドイッチはありませんか?」と訊きました。
するとパン屋は「ありません」とバブを見もせず、ぶっきらぼうに答えたそうです。
バブはムッとしたものの、違うパンを買って帰りました。

バブが買ってきたパンは、とても美味しかったです!
バブは「対応が悪い!」とプンスカしていたのですが、一口食べてみたところ、あまりの美味しさに機嫌を直しました。
それはフランスパンにハムを挟み、ホワイトソースとチーズを乗せて焼いてあるクロックムッシュというパンでした。

バブはパン屋の応対が悪いと腹を立てましたが、それは彼がパン職人であり、接客のプロではないからだということを理解して納得しました。
それほどパンの味に説得力がありました。


また別の日に、バブはそのパン屋に買い物に行きました。
すると、パン職人が白人の爺さんと流暢なフランス語で話していて、爺さんはニコニコしながらパンを爆買いして行きました。
そのパン職人はフランスで何年か修行をしていたらしい。
バブはすっかりパン職人を見直して、もう二度と「対応が悪い!」などと腹を立てなくなりました。


今日のオマケ画像は、今朝のロロです。
画面奥にいるのは、犬友達のハルちゃん(1歳半)です。

とても仲良し♪

たっぷり2時間ほど、一緒に歩いたりじゃれたりして大満足です。
運動能力は和犬ミックスのハルちゃんの方が断然上なのですが、ロロのために手加減してくれる優しい子です。
自分より大きな犬が怖くて苦手だったロロは、ハルちゃんのおかげで苦手意識を克服しつつあります。
ありがとうね、ハルちゃん!

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク